黒い砂漠リマスター

黒い砂漠が始まります。

ゲームが開始されない場合は、黒い砂漠ランチャーをインストールしてください。

ゲーム開始のために、黒い砂漠ランチャーをインストールしてください。

インストール済みの場合、すぐにゲームが実行されます。
自動でランチャーが実行されない場合は、ランチャーを直接実行してください。

インストールガイド

1 ダウンロードしたBlackDesert_Installer_JP.exeを実行し、黒い砂漠ランチャーをインストールしてください。

2 インストール完了後にゲームを起動してください。

コミュニティ

クラス攻略
#ウサ
【伝承WS対人】CC-スキル特化-コンボ【シーズンアルシャ】【備忘録】
2023.02.09 22:45
3527 1
最近の修正日時 : 2023.09.07 04:59

これは"ウサ"の攻略です."ウィッチ"の攻略ではありません.

 

[はじめに]                   

はじめまして.普段はWTをメインでやっているビリーブと申します.

-

今回は,シーズンアルシャで色々と楽しませてもらったので,備忘録としてWSの対人について簡単に書きたいと思います.

ちなみに,初心者向けではありません.あくまでも1対1での考えです.集団戦はわかりません.

-

ここで紹介するコンボやスキル特化,立ち回りなどはすべて自分で考えたものです.

他人の記事や動画は一切参照していません.

そのため,実際と異なる場合があるかもしれませんが,予めご了承ください.

-

コマンドについては以下の省略を使用しています.

R = 右クリック, L = 左クリック, Sft = Shift, Sp = Space

-

-

[CC]                      

ここではCCの紹介をします.

-

ノックダウン: E, SftZ (ラバム) 

SftZ(ラバム)に関しては実戦で使う機会はほとんどなかったので,必ずしも取る必要は無い.

-

浮かし: WR 

FGが付いているので比較的安全にCCを取れる.

-

バウンド: SE 

FGとSAは無いが射程が長い.他のスキルと連携することでモーションをキャンセルできる.

-

気絶: SftQ 

広範囲のSACCスキル.SftWADでキャンセルしてコンボにつなぐことが多い.

-

硬直: SR 

FGとSAは無いが出が早い.相手の隙を付ければ強い.

-

ノックバック: WC 

FGとSAは無くモーションが長い.キャンセル必須スキル.

-

[スキル特化]                  

ここではスキル特化の紹介をします.

少し変更を加えました.

自分の好み,立ち回り方に合わせて参考にしてください.(追記 2023/05/21)

-

SftQ: クリ確率+30%,防御力-20 

3段階スキル特化です.

コンボ➂の起点として使うため,自身のクリ確率と相手の防御力を下げ,コンボ全体の火力アップを目的としています.

-

SftR: 詠唱速度-10%,150出血ダメ 

3段階スキル特化です.

コンボでは使用しませんが,対WSの場合詠唱速度を下げられるとコンボの繋がりが非常に悪くなるため,嫌がらせ目的で使用しています.

出血ダメも同様ですが,ソラレ目的でもありました.

-

SE: 詠唱速度+7%,エアアタダメ+3% 

SEの特化を削除して下記のSRの特化を追加しました.(追記 2023/05/21)

一応コンボのはじめの方に使われることが多いSEで詠唱速度を上げ,自身のコンボを円滑に進める目的があります.

本当はEに上記のスキル特化を付けれればよかったのですが,残念ながらEは1段階スキル特化のため,やむなくSEに特化を付けています.

コンボ④⑤ではその恩恵を受けることがあると思います.

エアアタダメは2回目のSpでのダウンスマッシュが入ったときにエアアタが入れば良いな程度で付けています.正直価値があるかは不明です.

-

SR: 詠唱速度+7%,防御力-15 

上記のSEの特化を削除してSRの特化を追加しました.(追記 2023/05/21)

SEの特化を外した理由は,エアアタダメ+3%が意図した通りに機能していなかったためです.

また,詠唱速度に関してもその恩恵を受けることがコンボ④⑤くらいしかなく,使用頻度がSRよりも劣ると判断したためです.

SRは確かにSAFGがなく安全性が低いスキルですが,相手との距離を詰め積極的にCCを取りに行く上では使用頻度が高いスキルだと思っています.

さらにスキル自体に防御力-10が付与されているため,特化と合わせることでさらなるダメージを稼ぐことを目的としています.

-

Sp: ダウアタダメ+3%,クリダメ+3% 

多くのコンボに登場する汎用性の高いスキルです.

コンボ中相手がダウンしている時間が長いため,この特化は必須だと考えています.

また,Spは再使用待機時間中も効果が適用されるため,常にコンボの火力を底上げしてくれていると思っています.

-

SftE: 人間ダメ+10,ダウスマ+15% 

ダウンスマッシュ狙いのスキルです.

人間ダメで火力も上げつつ,スキル自体に付属しているダウンスマッシュに合わせる形で特化も付けています.

実戦では意外とダウンスマッシュが入ることが多く,非常にコンボの助けになりました.

Spのダウアタダメと同じくらいダウスマも必須の特化だと考えています.

-

SftL: 回避-4%,詠唱速度-7% 

余ってたから付けた.以上.

-

[コンボ]                    

ここからいくつかのコンボについて紹介していきます.

新しいコンボとして コンボ⑥ を追加しました.(追記 2023/05/21)

-

⓪{SftW / SQ} L WR(SR) 

相手の背後を取るコンボです.対人初心者相手だと,これだけでCCが取れるのでお勧めです.

ここでは安全面を考えてFGがついているWRでCCを取っていますが,SR(0.7)だと点数に余裕ができるので,この後のコンボを続けやすいと思います.

-

①E Sp-Sp (SE) SftE WE-E SL SftL 

最も基本的なコンボです.

途中のSEは使うと雲が発生してさらなるダメージを期待できますが,点数次第では入らないので,状況に合わせて使い分けてください.

シーズンアルシャの経験では,無理してSEを使わなくても倒せることが多かったです.

SftEに関しては常にモーションをキャンセルした状態で出せるようにしてください.紫の札が見えない状態が正解です.

また,スキル特化のところでも話しますが,2回目のSpとSftEでダウンスマッシュを狙ってます.意外と入ることが多かったです.

最後のSL SftLに関しては正直お好みで問題ないです.

採用理由としては,安全面を考えてFGと回復付きのSLで様子を見つつ,射程が長くSAがついているSftLでダメージを稼ぐためです.

-

➁E F SftZ Sp-Sp (SE) SftE WE-E SL SftL 

少しだけ応用的なコンボです.実戦ではあまり使わなかったので,読み飛ばしてもらって構いません.

一つ目とのコンボの違いはFを使っているところです.Fは一度使うだけで攻撃力増加バフが付くので,その分ダメージを稼げます.

SftZを使い慣れていれば常用するのも有りだと思いますが,わざわざ出が遅いSftZを使う理由が思いつきませんでした.

EとSftZを逆にするのも一つの考えかもしれませんが,正直お勧めしません.

-

➂SftQ SftWAD F E Sp-Sp (SE) SftE WE-E SL SftL 

最も実用性の高いコンボです.

初めに,広範囲のSftQでCCを取ったあとにSftWADでキャンセルし,Fの攻撃力増加バフを付けてコンボ①につなげるだけです.

この場合のSEは点数的に入らないので,相手のHPと相談しながら決めるといいと思います.

理想としては,CCは入らないがSEで雲を出す→SftEでダウンスマッシュが入る→WE-Eで雲の恩恵を受けるという流れになると思います.

-

④SE F E Sp-Sp SftE WE-E SL SftL 

少しリスクの高いコンボです.

起点となるSEにFGもSAもないので使う場所が限られます.

SEは射程が長く,他のスキルと合わせて使うとモーションを短縮できるので,その特長を活かす必要があります.

相手との距離を取り,相手が攻撃してこないタイミングが狙い目だと思います.

相手との距離がある分,コンボの成功率は低いかもしれませんが,不意を付ければ一発逆転もあり得るかもしれません.

-

⑤WC SftWAD SE F E Sp-Sp SftE WE-E SL SftL 

最後に最も難しく最も強いコンボを紹介します.

起点となるのはWCのノックバックです.WCはSE同様にFGとSAがなく安全性はとても低いスキルになります.

また,SEとは異なり射程が短くモーションが長いです.そのため,SftWADでの即キャンセルが必須です.

そして,最も難しい理由として相手にノックバックが入ったかどうかの確認が必要になります.

もし,相手にノックバックが入っていた場合,SEで雲を出す→Fで攻撃力増加バフ→コンボ①となります.

しかし,相手にノックバックが入らなかった場合,相手との距離を取り態勢を整えることが必要になるでしょう.

このように相手のCC状態をSftWADでWCのキャンセルしている間に確認しなければいけません.

このコンボは判断が難しいですが,上手くいけば,SEの雲Fの攻撃力増加バフなど全部乗せの状態でコンボが可能になります.

実際にシーズンアルシャでは何度か成功し,その威力を思い知らせることが出来ました.ぜひ試してみてください.

-

⑥SR (SftWAD) F E Sp-Sp [(1)SE] SftE [(2)SE] WE-E SL SftL  (追記 2023/05/21)

おまけ.

久しぶりにWSを使ってたらよさげなコンボを見つけたので紹介します.実用的かどうかはわかりません.

起点のSRはSAFGがないのですぐにSftWADでキャンセルするか,絶対にCCを入れれる自信があるならばFの攻撃力増加バフをつけると良いと思います.

このコンボの問題点はSEを入れるタイミングだと思っています.

より安全に,より確実にコンボを終わらせるには(1)のタイミングでSEを入れるのが良いと思いますが,せっかくのEのノックダウンを無駄にしてる感があります.

そのため(2)のタイミングでSEを入れることによりノックダウン→バウンドを最長時間で維持できるのではないかと考えています.

もちろん速度デバフが付いていたら厳しいかもしれませんが,起点であるSRに詠唱速度+7%の特化をつけることで成功率が上がると思います.

-

[さいごに]                   

WSは移動が速くMGとは違い素早いCCをくり出せるのが強みだと思っています.

前に出てCC,決まらなかったら下がるこの繰り返しだけでタイマンでは結構戦えます.

個人的にWSはMGよりも強く,タイマン性能は高いと考えています.

また,MGよりも手数が多く楽しい職だとも思っています.

一般的にどっちが強いと言われているかは知りませんが,WSMG両方やって思うことはWSの方が楽しくやりがいがあるということです.

-

是非この記事を参考にしてWSの対人に興味を持ち,シーズンアルシャに来てくれることを祈っています.

-

[ほんとのさいごに]               

この記事を書けたのは,シーズンアルシャで狩場問わず戦ってくれた皆様のおかげです.

何度か負けることはありましたが,どれも良い勉強になったと思っています.

これからもシーズンアルシャでお会いできることを願っております.

また,お会いできた際には全力で殴り合いましょう.

-

最後までご覧いただきありがとうございました.

-

[その他の記事]                 

【初心者~】WT(覚醒)のスキル紹介【狩り用】【クラスリブート】

【初心者向け】メイン武器スキル紹介 ~覚醒までの道のり~

【覚醒RG対人】CC-スキル特化-コンボ【シーズンアルシャ】【備忘録】

-

Tip 雲のアクセサリーはシーズンキャラも付けれる(#^.^#)

-

-

created by doratatu(サミュラテア)

クラス攻略

様々なクラスのスキル、外見、特徴など自由に攻略を共有する掲示板です。

投稿は1万個単位で検索されます。