ニュース

GMノート [GMノート] <ハイデル宴会 AT HOME> After Q&A Part.4
黒い砂漠 2020-07-06 18:00
コメント0

 

皆様、お元気ですか!

 

前回の<ハイデル宴会 AT HOME> After Q&A Part.3は御覧いただけましたでしょうか!様々なご質問がありましたね!
今回も冒険者様から送っていただきました質問にお答えしていきます。それでは冒険者の皆様、お待たせしました。

 

<ハイデル宴会AT HOME> After Q&A Part.4 を今から開始いたします。

Q. 海で船を攻撃し沈没させる悪質なプレイヤーに対し、重いペナルティーを科すなど計画はあるのでしょうか。大きな船舶に対抗できない小さな船を持っている私は船員たちの病気誘発、物々交換した物たちの損失が非常に腹立ちます。

 

A. <ハイデル宴会at home>で発表したように私たちは指名手配システムを計画しております。指名手配システムは海だけではなく、陸地(砂漠など)にも適用する予定であり、この部分が活性化されたら、特に海でのPvP状況が変化すると予想しております。

なお、今の海をもっと細分化して安全な(安全地帯ではなく、PKの脅威から) 地域とそうではない地域に拡張するなど様々な方法も検討しております。

併せて、現在50レベル未満キャラクターが海に出た時、PvPについて、どんな邪魔もされず、コンテンツを楽しむことができますが、前者の過程が先行されるとこの部分も変化がある予定です。

 

Q. 重帆船のユーザーを増やすための努力は研究所を通じて理解しました。

なお、期待感を高めた船室も今後素晴らしいシステムと様々なコンテンツが作られると嬉しいです。 (例えば、ギルドガレー船の場合、櫓をこぐミニゲームを通じて、ガレー船の速度が一定量早くなったらと思います。)

私はパールアビスが続けてきた発展を信じ、楽しみながらゲームをプレイしている冒険者の一人です。会話ルームでのチャットやモニタリングなどを総合判断していただき、今後のアップデートをお願いします。 (_ _). そして、大洋で嵐が起きる時や夜の場合、船舶の周辺が性能推奨設定の場合、真っ黒で何も見えません。一筋のヘッドライトのような松明や灯を作っていただければと思います。

 

A. 仰られた大事なご意見は次の大洋アップデートを準備する時、ぜひ参考とさせていただきます。

暗くなった夜の海で一筋の光を作る部分と共に船舶ではなくても、灯台を初め、夜の海の航海に相応しそうなものも一緒に考慮してみます。

 

Q. プレミアムパッケージの使用者が貰うことができるアイテム獲得増加スクロールは主に狩りを楽しむユーザーにとっては必要ですが、生活コンテンツを楽しむユーザーにとってはそこまで役に立つものではないため、多くの生活コンテンツのユーザーたちのバッグをただ占めている状態です。

生活コンテンツを楽しむユーザーに必要な生活熟練度のスクロールや、生活アイテム獲得確率増加に変えてくれる計画はあるのでしょうか。

この間、イベントとしてアイテム獲得確率増加スクロールを生活熟練度増加に変えてもらったことがあります。永久に変更していただくといった考えはあるのでしょうか。

 

A. アイテム獲得増加スクロールはコンセプトと用途が明確なアイテムです。そのため、このスクロールを狩りではなく、生活に適用できるように仕様を完全に変更することは考えておりません。

また生活コンテンツは戦闘(狩り)と構造的に異なるため、何か別の形を検討してみます。

 

Q. 私は大洋が好きなユーザーです。今後船と関連したコンテンツがもっとたくさん追加してもらえないでしょうか。例えば…速度がもっと速い代わりに攻撃ができない貿易船、もっと大きな漁船、カスタマイズができる船、アバターなどが追加できたら嬉しいです。最近、追加された重帆船の船室は本当に素敵でした。これからも更に船室に追加機能を入れてくれる考えはあるのでしょうか。 (休憩をとることができるとか…)

 

A. 新しい船舶は、準備中の板屋船以降に拡張を検討する予定です。

現在、大洋については私たちが構想中の「大洋コンテンツ」において、まだまだ開始段階だと思っており、長期的には、更に拡張される予定です。新規船舶もこのような新しいコンテンツを考慮して拡張予定です。船室の場合、何か良いものはないか探してみますが、現在の段階で追加機能の拡張は少し難しいです。

 

Q. 1) こんにちは、開発者様たち!ww

黒い砂漠は他のMMORPGと違って、インスタンスダンジョンがないため、パーティープレイよりは一人で楽しむ時間が圧倒的に多いです。そのため狩りを長くしてみると派手なエフェクトや打撃感にも関わらず、若干退屈になることが事実です。

かと言ってパーティー狩りをするためには人も募集しなければならないし、場所も確保しなければならないし、スクロールを使うとその時間は一緒に戦わなければならないなどの不便さもあります。

パーティーに属しているメンバーたちと気軽に会話をおこない、戦闘に参加する際も自由に選択でき、かつ簡単な操作でコンボスキルを使ったりできるようなシステムを追加してくれる計画はあるのでしょうか。

 

2) 冒険者間ので相互作用、コミュニケーション、友達関連機能など利用するのに不便だという声をよく耳にします。これらの機能お改善してほしいのですが計画はあるのでしょうか。

例えば、結婚システム、ダンジョン、居住地の共同飾り、団体ミニゲームなど。特に最近紹介された灰色の森は長くプレイしてきたユーザーたちにとっては良い狩場になると思いますが、それ以外にはこれといったエンドゲームコンテンツが足りないと思います。

レイドのように様々なユーザーたちと一緒に楽しめるコンテンツはいかがでしょうか?装備スコアと様々な知識を発揮できるレイドコンテンツのことです。

 

A. ゲームを長くプレイしていただきました方々は全部わかると思いますが、基本、黒い砂漠は協力プレイよりソロプレイに特化されたゲームです。正確に申し上げますと1人でプレイしても問題なくプレイできるように設計されたゲームです。これは協力によるストレスを減らし、いつでも気楽な気持ちでゲームを楽しめることにもっと価値を置いたからです。たくさんの方々が黒い砂漠を長く愛してくれた理由の一つだと思いますし、これからもこの方向は維持していきたいと思います。

しかし、そうだとしてもご質問していただきましたように他の冒険者様たちと混ざり合う相互作用の要素に全く関心がないわけではありません。大きな基本方向は維持しながら、レイド、拠点戦、パーティー狩場など一緒にする要素たちも取り入れてきました。この部分も大きな方向が乱れない線で次第に拡張していく予定です。特に団体ミニゲームなどのアイデアは必須コンテンツではないのですが、アイデアを生かすことができる部分だと思います。なお、他のゲームでよくあるようなコンテンツよりは黒い砂漠に相応しいコンテンツがないかもっと悩んでみます。

 

Q. 覚醒ウィザードの場合、スキルエフェクト部分で数回潜水艦ナーフがありましたが、Limit : ダイアモンドダスト、ウォーターエクスプロージョン、ウォーターボムのスキルエフェクトを改善する予定はあるのでしょうか。

 

A. 覚醒ウィザードのLimit : ダイアモンドダスト、ウォーターエクスプロージョンなどのエフェクトはコミュニケーションミスで始めた私たちの大きなミスの内、1つでした。この場をお借りして、全世界のウィザードの冒険者様にもう一度深くお詫び申し上げます。

覚醒ウィザードのエフェクトは (修正する当時) 最適化されていなかったため、他の冒険者の方々にも影響を及ぼすくらい問題がありました。

私たちはこの問題を見つけ、すぐ最適化作業を行い、ゲームに適用しましたが、この過程でクオリティーが低下する状況が発生しましたが、ちゃんとコミュニケーションができませんでした。

そのため私たちは当時あの選択をするしかなかった根本的な原因を改善いたしました。また最近、一部スキルたちのエフェクトクオリティー改善及び最適化への再作業を進行しました。

改善された内容は6月 24日韓国公式サーバーにアップデートされており、グローバル国家の場合にもまもなく反映される予定です。ゲームをサービスしながら、多少の変化は避けられないが、できる限り、皆様にちゃんと案内を行い、今回の件のような状況が発生しないように更に集中したいと思います。

 

Q. キャラクター衣装とカスタマイズ、住居地関連の質問です。リトルサマナーの新規衣装リリースはいつ頃であるか、昔、衣装公募展で受賞した「雪冬栢」衣装はリリースができるかです。キャラクターカスタマイズ関連のヘア追加への計画もあるかについてお問い合わせ申し上げます。

なお、各ユーザーが持っているパール衣装を黒い砂漠の住居地を利用し、コレクションとしてマネキンを追加してビューアーできるコンテンツの追加は検討できるかについてもお問い合わせ申し上げます。

 

A. 新しい衣装については、絶え間なく検討し、開発を重ねております。過去、公募展衣装は残念ながら、既に予定されている開発が完了されました。代わりに私たちはハイデル宴会at homeで申し上げましたように衣装制作への比重を増やし、最終目標は週1回 1個キャラクターの衣装をリリースすることです。まだ、準備も必要のため、もう少し待っていただきますとより良い結果としてお返しできるように努めて参ります。ヘアスタイルの場合、6月 30日韓国ではアップデートされ、グローバルにも早く適用されると思います。

パール衣装のコレクションの形のマネキンは最近韓国にアップデートされたカラスの巣で似たように具現化されたことを確認できますが、この部分の拡張については前向きに検討いたします。

 

Q. 狩場で取引所に登録できるアイテム獲得時、すぐ取引所倉庫に入るようにできますでしょうか?

 

A. 狩場-村-(取引所)への移動の不便さを減らすために作られたものがメイドです。利便性を高めることが私たちがやるべきの重要な役割ですが、それをやりすぎてシステム化されることを防ぐことも私たちの役割だと思います。ご意見いただきました部分は少し別の方向で検討してみます。

 

Q. NPC検索で確認できる未発見NPCにのみ表示され、獲得できない人物知識のダミーデータについて、修正していただけますでしょうか?

ゲルビッシュ山脈に1人、シェレカンの墓に5人、シクライア海底遺跡に1人、オドラクシアに1人、計8人です。

獲得できない人物知識は全部獲得したにも関わらず、獲得できない知識のため、知識メニューで、人物に獲得の表示がされないため、もどかしいです!

 

A. 早く改善して適用できるようにいたします。

 

Q. ゲーム内で、キャラクターの性別を決めておく理由はストーリーのためですか?それとも黒い砂漠の世界観のためですか?

 

A. 黒い砂漠の全てのキャラクターはコンセプトアート段階から独創性と差別性を悩んでおり、各キャラクターごとに数百も超える動作があり、特に戦闘については共通動作ではなく、固有の動作で細かく作られております。そのため、キャラクターを作る時、性別を含め、コンセプト、武器、戦闘スタイル、動作など「魅力」を作り出す様々な事項を全部考慮して完成度を上げております。黒い砂漠が世界に公開される前には女性ウォーリアや男性ソーサレスもいましたが、ご説明いたしました理由によって、現在は全て廃棄されました。

しかし、ゲームをサービスしながら、私たちは非常にたくさんの方々からの要請事項と意見を聞いておりますが、そのため「不可能」と初めから釘を刺したりはしません。

関連した要請事項がたくさんあり、ウィザードとウィッチは男/女で実装いたしましたし、覚醒を通じて少しの差別化をおきました。なお、男性レンジャー実装要請によって、完全に新しく作られたキャラクターがアーチャーであり、ガーディアンも女性ジャイアントを希望しているグローバルの冒険者の方々からの意見によって、スタートし、制作に至ることになりました。

これからもキャラクターは皆様のご意見と様々なニーズによって、引き続き挑戦し、発展して作っていきたいと思います。正直に申し上げますと私たちが一番楽しい瞬間はこのような過程を経る時です。韓国はもちろん、グローバル冒険者の方々が黒い砂漠に愛着を感じられる部分です。

 

Q. 研究所を通じてアップデートされる内容をテストしてみるということに目的がありますが、現在、テストが円滑に行われにくい環境 (ping問題、物々交換回数など)だと思います。これについて、解決方案や代替案などはあるのでしょうか。

 

A. 元々黒い砂漠研究所は特定の国家ではなく、様々な国家の冒険者の方々が一緒に参加して意見を聞くために作られました。実際に黒い砂漠研究所では様々な国家の冒険者の方々から意見をいただいております。様々な国家の冒険者の方々が一緒に何かができる方向として黒い砂漠研究所を運営していきます。ただし、現在皆様がご利用いただいている環境で、テストなどがおこなえるようにする部分は止まらず引き続き発展させていきます。

 

Q. チャンネル移動時間を減らす計画はあるのでしょうか。チャンネルが多いことに比べ、移動時間が長すぎです。減らしてください!

 

A. 前向きに検討中ですが、チャンネルを移動した時、得られる特典 (機会)がまだたくさんある分、このような部分から解決した後、進行したいと思います。

なお、私たちは家の他のキャラクターが保有した強化確率数値や搭乗物情報をチャンネルを移動しなくても確認できるようにしましたが、このようにチャンネル移動しなくてもゲームを楽しむのに問題がないようにすることにも集中します。

 

Q. 黒い砂漠には非常に広いフィールド(場所)がありますが、開発者の方々にとって、一番お気に入りのフィールド(場所)、もしくは開発しながら一番悩んだフィールドはあるのでしょうか。

p.s-私の一番の気に入りの場所はベリア村の倉庫の上です。

 

A. 冒険者の方々もそうだと思いますが、私たちもみんな異なると思います。 (返事を書く私は) ハイデル聖堂(鐘塔)とカプラス洞窟の奥側に隠された空間です。聖堂によりかかって観戦モードに入るとハイデル城とその周辺の光景を見渡すことのできる部分がとても好きです。鐘塔も好きで、猫一匹を配置しておいた昔のことも思い出しますね。

カプラス洞窟の隠された場所は、カプラスが暫し留まっていた空間を表現したいと思い、散らかった薪と古い簡易ベッドなんかを入れて置き、アート部署に共有しましたが、作業して間もなくとても素敵な空間に生まれ変わった記憶があるからです。

 

Q. 狩りをするのにたくさん利用するキャンプは現在、たくさんのユーザーたちから愛されている機能の内の1つです。しかし、黒い砂漠では、多くの箇所において地形が平らではないので、キャンプを利用する上で、制限がたくさんあります。キャンプの地形に関する制限を緩和してほしいです。

 

A. 地形による制限は今すぐ完璧に解決することは難しいです。ただし、引き続き方法を探しております。現在、キャンプは設置を押して、できないというメッセージを見ることで、できないことを認知できる仕組みですが、設置方法を追加(既存方式は維持しながら)して、フェンスのように予め周辺に地形を確認し、設置できるようにする方向について、考慮しております。逆に現在の基準で設置できない基準を少し緩和させることも一緒に考慮中です。より楽で良い方法を選択しようと思います。

 

Q. 装備強化成功の確率を少し上げていただければと思います。特にアクセサリー強化に失敗すると非常に挫折感を感じます。なお、クロン石を使った状況で、アクセサリー強化に失敗する場合、強化段階が下落する設計を無くしてはいけませんか?

 

A. 装備強化成功確率と方式は黒い砂漠に大きな変化がない以上、現在の状態を維持すると思います。難しい難易度の分、その価値の維持に集中します。

 

Q. 黒い砂漠+に闇の精霊の冒険の機能があればと思います。

Q. 黒い砂漠+に特殊機能や更に多い利便性機能があればと思います。

 

A. 現在、闇の精霊の冒険は難しいと思います。しかし、新しく準備中のものがあります。その時にはぜひ黒い砂漠+でも使用できる仕組みで検討してみます。

 

Q. 将来、素早くソードを扱い、敵を殺すキャラクターを開発する計画はあるか気になります。

 

A. キャラクターへのアイデアやロマンについては、いつもオープンマインドで検討します。

 

Q. 少し年齢が高いユーザーたちはPvPコンテンツをあまり好まないため、49レベルでとどまっているとコンテンツも半分しか体験できません。少し年齢が高いユーザーや、専業主婦と合うコンテンツがあるのでしょうか。

 

A. 新型コロナウィルス感染症により、ソーシャルディスタンスを実践しなければならない近頃、外に出ることがあんまなく、もどかしいと思いませんか?黒い砂漠にはスイスの景色に負けないぐらいの絶景が所々にたくさんあります。私たちのルルピーと一緒に素晴らしい風景の旅をしてみてはいかがでしょうか?ただし風景を鑑賞することに夢中になるあまり、ついつい料理を焦がしてしまっても知りませんよ(笑)

 

Q. ゲーム内で各キャラクターごとに種族への物語及び種族システムについて聞いたことはありますが、この部分について開発する予定はあるのでしょうか。

Q. 各キャラクターの過去のビデオや依頼があったらと思います。現在、これについては情報が殆どないので、ゲームへの全般的な歴史について知りたいです。

 

A. 各キャラクターと種族に関する物語は覚醒依頼や知識を通じて少しずつ語っております。どうやら黒い砂漠の物語が進行される現時点と異なる時間軸の物語が多いため、ゲーム内に直接具現化するのに慎重に行う部分がたくさんあります。それでも気になる方々のために少しずつでも物語を引き続き進めていきたいと思います。

 

Q. 将来、モンスターによって死亡した時、水晶の破壊を防ぐためのアイテムをパール商店で販売する機会があるのでしょうか。30分や60分など時間制限があるものとして…

 

A. 良い水晶が破壊された時、心が痛むということについては共感しますが、まだ、該当アイテムをパール商品として作り、販売する計画はありません。

 

Q. 一日に16-18時間くらいゲームへ接続するユーザーです。私たち黒い砂漠の問題はチャットです。チャットでたくさんのユーザーたちがいじめあう行動をしていますが、チャットモニタリングGMが管理をしても問題が解決できません。チャットで他のユーザーをいじめる行動はもっと気を使っていただければと思います。

 

A. 運営政策などを更に強化していきたいと思います。なお、チャットでいじめる場合にはブロック機能を利用したり、(直接サービス国家なら)チャット禁止機能をご利用できます。

 

Q. 未来の黒い砂漠のワールドは丸い形ですか?

 

A. 私は地球が四角だと信じる四角四角教の信者です。地球の果てに辿り着くと確かに果てしない崖や滝の下に落ちてしまうことになるでしょう!しかし、可愛い猫なら生き残る可能性もあると思います。私は犬より猫が好きです。黒い砂漠ワールドも地球に似ていたらそうではないですかね?

 

Q. 全ての国家のプレミアムキャラクターが着用する装備のスペックが、同様になるように変更される予定はあるのでしょうか。

 

A. 現在の全ての地域のプレミアムキャラクター専用装備のスペックは同様です。

 

Q. 抱擁及び握手のようなプレイヤー間の相互作用を作ってください!

 

A. 面白いアイデアですが、今は具現化することが難しい状態です。ソーシャル動作を更に多様化し、様々な状況が演出できるように努めて参ります。

 

Q. 馬のバッグがいっぱいになった時には、馬が重い荷物を背負い、重く見られたりするが、キャラクターのバッグがいっぱいになると視覚的に大きく差は感じられません。キャラクターも重い荷物とバッグを背負っている視覚的なイメージを具現化していただけますでしょうか?移動速度のみ遅くなるのは何か非現実的に見えます。もし、キャラクターの視覚的なイメージにより、邪魔になると思われたら、該当システムをOFF/ONにしていただければと思います。

 

A. 黒い砂漠は現実世界に似ている感覚と爽快なアクションを同時に追求しているため、時々、おっしゃいました状況のようなジレンマに陥ったりもします。該当状況では、急な敵の攻撃とかキャラクターが転がる動作、マント衣装との調和などのイシューを考慮して、もっと様々な状況で柔軟に対応できるようにキャラクターが遅くなる以外の措置を取らない方向で進行されました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

Q. 新規地域であるオーディリタと新しい装備が実装されたことを韓国サーバーで見ました。強化システムがもっと改変できたらと思います。なぜなら、現在新規ユーザーたちが進入するには非常に多い装備たちとコンテンツたちが実装された状態のため、該当コンテンツを利用することが多少難しいです。例えば、死んだ神のアーマーを獲得するためにはカプラス突破10+とアイテム獲得確率増加スクロールのアイテムが必要です。

長い間ゲームをプレイしたユーザーたちにとっては簡単かもしれませんが、新しいユーザーにとっては非常に難しいと思います。長い間、ゲームをプレイしたユーザーのために灰色の森と新しくて更に高い装備を作ることもいいですが、このような高い位置に行くために一生懸命ゲームをプレイするユーザーたちのため、手助けする新しいコンテンツも作っていただければと思います。

 

A. 私たちが一番大事に思っている部分であり、慎重に決定しなければならない部分です。特に今回のQ&Aを進行しながら、同じ意見をお送りいただいた冒険者の方々も多かったし、逆に成長を全部やり遂げた冒険者の方々が、更に前へ進むことができるように新しい装備やコンテンツを増やしてほしいという意見もたくさんありました。よって、この方向性については、別途ではなく、一連のものとして考え、判断しております。

先に死んだ神のアーマーの場合、既存の装備にカプラス突破+10以上になることで、挑戦できるように設計しておきました。元々は極悪の難易度のブラックスター(強力なボス)レイドを通じて非常に低い確率で獲得可能な仕組みで準備しておりましたが、結果的に準備された冒険者の方々ができる限り同じ条件で成長できるように、現在の仕組みを選択しました。その代わりに最上位装備という名に相応しく、強化方式、材料需給などについては難易度を調整しました。

なお、最上位アイテムが追加もしくは、追加される予定であることによって、一生懸命プレイしていただきます方々のために少しでもその差を縮めるための様々な装置を設けてきましたが、一番重要なアイテムはブラックスターを選ぶことができると思います。ブラックスターの核心は既存の冒険者であろうが、新規冒険者であろうが、誰にでも得られる機会が与えられることと、カプラスの突破無くつくることができるという点です。ブラックスターアーマーもこのような方向に合うように実装されており、他のアーマーの部位たちも死んだ神(等級の最上位防具)よりは早い周期えアップデートされる予定です。ただし、既存の防具の価値を下落させないことと最上位装備として作られた死んだ神のアーマーには、絶対に及ばない形は維持すると思います。

新規冒険者の方々や時間が足りない方々のためにシーズンサーバー運営を開始しました。シーズンサーバーのトゥバラ装備の場合、本当に効率が良い装備ですが、既存の冒険者の方々が配慮してくださったおかげさまで、アップデートができた部分だと思います。黒い砂漠を愛していただき、楽しんでくださる全ての冒険者の方々への感謝の気持ちでいっぱいです。

 

私たちはこのようにより多くの冒険者の方々が、黒い砂漠を面白くプレイできるように、これからも様々な手段を悩み、研究していきたいと思います。特に装備の場合、努力と直結される部分のため、何より慎重にアプローチしたいと思いますし、最上位の装備が追加されると、それによって下の方も少しずつ引き上げる方向をいつも念頭に置きます。新規冒険者の方々にはただ装備を提供することよりは、簡単で面白く成長する方向をこれからも目指していきたいと思います。

 

Q. 黒い砂漠のコンテンツはクエスト、地域、装備、キャラクターなど、ユーザーに基づいた発展を引き続き遂げてきました。最近、抑圧装備とオアシス依頼を通じて、新規ユーザーたちは1段階拠点戦とワールドPvPなど既存には参加できなかったコンテンツにも参加できるようになりました。新規ユーザーたちが持っているアイテムの損失について、心配する必要のない抑圧イベントのようなイベントがこれからもまたあるか気になります。私はこのようなイベントが新規ユーザーが黒い砂漠を楽しみながら、プレイできるようにするのに非常に役に立つと思います。なお、既存のユーザーたちには強化失敗後、その代わりの物として作用できると思います。

 

A. シーズンサーバーを運営しながら、シーズントゥバラ装備を作ることは、質問していただきました意図を更に活かせるためでした。よって、韓国サーバーでは最初のシーズンサーバーを無事完了し、グローバルも現在進行中のシーズンサーバーとシーズン装備が大きな役に立つと信じております。一時的なイベントよりはこのようなコンテンツを通じて、関連内容は更に強化していきたいと思います。

 

Q. たくさんのプレイヤーたちが黒い砂漠に数多くの時間を投資しました。ゲームの予想寿命はどのくらいだと思いますか?続編が出たら、プレイヤーが自分のアカウントを新しいアカウントに移すことは可能でしょうか?

 

A. 前回にも申し上げましたように私たちは10周年/15周年/20周年皆様と共にしたいと思います。将来がどうなるかは誰も予想できないと思いますが、今は黒い砂漠を良く作り、運営すること以外に他のことは考えておりません。続編が出た時、現在のアカウントを新しいアカウントに移すことができるかの可否についても……、一度も考えたことはありません。黒い砂漠をサービスするために長い時間準備した私たちの立場からみると今、現在が一番大切です。

 

Q. 新規ユーザーたちがたくさん入ってくる現在、アグリスの熱気のようなコンテンツが更に追加され、新規ユーザーたちが良い装備が無くても、もっとレベルアップに役に立つことができればと思います。デイリー報酬のように一週間ごとに受け取ることができる報酬もあったらと思います。

 

A. 私たちは新規冒険者の方々のために様々な仕組みを準備し、提供してきました。おっしゃいましたアグリスの熱気の以前には冒険者支援金を作り、提供もしました。また時間が経ち、ここから更に拡張して家名声による支援金ももらえるようにしておきました。一番最近では新規冒険者の方々のためにシーズンサーバー運営も始めました。より多くの新規冒険者の方々がゲームに適応できるように、このようなコンテンツは引き続き発展させていきたいと思います。

 

Q. ゲーム内で、船舶VS船舶及びキャラクター間の衝突メカニズムをもっと表現していただければと思います。もう少し現実的で、ダメージを与えるエフェクトがあったらと思います。

 

A. 構造を完全に変えなければならない部分のため、大洋の時代のアップデートの時、適用できませんでした。今すぐは難しいですが、この部分は諦めず、時が来た時に発展させます。本格的な海上戦を具現化する時、一緒に考慮しなければならない部分でもありますから。

 

Q. 真Ⅴアイテム装着時、表示されるエフェクトがあったらと思います。ゲームを長い間、プレイしてきたエンドユーザーたちを他のユーザーたちと区分できる良い方法だと思います。

 

A. 装備ではなくても、差別化を与えられる要素はあると思います。特定状況でのみ支給した称号もあるし、特別なイベントでのみ提供した外見飾りのようなものもあります。必ず真Vアイテムが必要であるわけではなく、様々な方式と仕組みを通じて、他の冒険者の方々と差が出ながら、自分の個性を表現できる方法を考えてみます。

 

Q. アメリゴの台詞にギャグをもっといろいろと増やしてください。

 

A. あ…あのおじさん。話したいことがたくさんあると思いますが……溜まった話を少し公開します。

 

Q. ロッククライミングと関連するアップデートの計画について、知りたいです。ロッククライミングは新しい生活コンテンツで、簡単な登山から始め、高い崖も登れるし、道人になることによって、城壁も登れるようになれればと思います。ロッククライミングの開発状況といつ頃実装されるか教えていただけますでしょうか。

 

A. ロッククライミングは現在内部で進行されており、実際、引き続きテストを行っております。しかし、黒い砂漠のワールドが非常に細かく具現化されているため、これと連動されるキャラクター動作から始め、失敗した時、処理する過程などクォリティーを上げる作業が思ったより多く、優先順位が低くなりました。しかし、クライミングは必ず具現化したいコンテンツであり、皆様の満足度が高いと思い、中止しない予定であります。いつか必ずアップデートしたいと思います。

 

Q. 開発チームが現在一番力を入れているコンテンツは何ですか?

 

A. 黒い砂漠は非常に様々なコンテンツがある分、ある一つのものに偏りすぎて集中したりしません。それでも、現在の時点で比重を置いたコンテンツがあるとしたら、拠点戦の改変の方です。

 

Q. 盗みのような古いメカニズムについて修正する計画はあるのでしょうか。

 

A. 正直に申し上げますと、質問の意図を正確に把握することが難しいです。

公式ホームページを通じてもう少し詳細に説明していただきますと幸いです。もう少し包括的に申し上げますと私たちはゲームが更に面白くなる方向での開発について、いつもオープンマインドの姿勢として臨んでおり、これには過去に開発されていた内容も含まれます。

 

Q. おこないたいアップデートなのに、ゲームに良くない影響を及ぼすのではないかと慎重になるアップデートはあるのでしょうか。

 

A. おこないたいアップデートなのに慎重になるようなものは存在しません。正確に申し上げますと、そのようなアイデアは元々意味がないはずです。逆にゲームにどんな影響を及ぼすかについては全てのアップデートを準備する時、一番たくさん考えている領域です。

些細なことだと思われる小さな部分から大規模のアップデートまで……あらゆる様々な状況を考慮し、考えた末判断しております。このような考えはこれからもしたいと思いますし、全てのアップデートを準備することによって、どのようにすればより意味があるように、より面白く作るかについても最優先順位として考えてみます。

 

Q. 各厩舎番の隣にあるフェンスから保有している馬を見ることはできますでしょうか?

 

A. これは知っている方もいらっしゃるかと存じますが、実は、昔はそうでした。代わりに本人の馬だけいるわけではなく、他の冒険者の馬たちも一緒に表示されているため、気づくのが容易ではございませんでした。該当機能がサーバーに負荷を起こすことが確認され、最適化の時点で決まった馬のみ表示されることに現在は修正されました。冒険者様のご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

Q. 海上モンスター討伐後、アイテムルーティングがもっと遠くてもできるようにしてください。

 

A. 利便性の側面で、更に良い方法があるか考えてみます。

 

Q. デザイン大会をたくさん行ってほしいです。以前進行していた衣装デザイン大会が非常に面白かったです。各地域の美しさの基準について知ることができるので、非常に良いと思います。

 

A. 私たちも以前衣装デザイン大会を進行した時ついてに、非常に良い印象を持っています。ただし、今は新規衣装チームを構成し、毎週1つのキャラクターにおいて1個の衣装制作を目標としているため、暫くの間はこちらに集中したいと思います。目標を達成し、余裕ができた際には、もう一度グローバル衣装デザインの大会を検討します 。

<ハイデル宴会 AT HOME> After Q&A Part.4はいかがでしたか?

全世界の冒険者の方々から送っていただきました質問については返事を記載して、GMノートを通じて公開する予定ですのでご期待ください。

 

それでは、次のQ&Aまで、またね~!

 

コメント 0
top