黒い砂漠が始まります。

ゲームが起動しない場合は、黒い砂漠ランチャーのインストールしてください。

ゲームをプレイするためには、
黒い砂漠ランチャーのインストールが必要です。

1 ダウンロードしたBlackDesert_Installer_JP.exeを実行し、黒い砂漠ランチャーをインストールしてください。

2 インストール完了後にゲームを起動してください。

ニュース

アップデート [アップデート] 8月24日(水)アップデートのご案内(追記:2022-09-02 13:45)
黒い砂漠 2022-08-26 13:24

(修正:2022-09-02 13:30)、(修正:2022-09-02 13:45)   
イベントアイテムの交換期日に関する修正を行いました。

(追記:2022-08-30 15:43) 
闇捕食の最大数値に関する追記を行いました。

(修正:2022-08-26 13:24) 
リトルサマナーのスキル「月光擲」に関する説明文のうち、不自然な表現となっていた部分を修正いたしました。

(追記:2022-08-25 10:50) 
<魂の収穫者>骸骨ウィットマスの魂の収集についての修正内容を追記いたしました。

(追記:2022-08-24 16:21) 
スキル「亀裂の束縛」のPvPダメージ減少率の内容を追記いたしました。

(追記:2022-08-24 12:55)

フォトモード中の特定の操作に関する修正内容を追記いたしました。

いつも「黒い砂漠」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Pearl Abyss「黒い砂漠」サービスチームです。

 

8月24日(水)最新アップデート内容をご案内いたします。

【主要アップデート - シーズン:竜騎士 卒業開始!】

● <カラス商団の支配人>プガルが、シーズン : 竜騎士を終えたシーズンキャラクターが一般キャラクターに転換できるように、シーズン卒業の手伝いを開始しました。
卒業可能期間 2022年8月24日(水)メンテナンス後 ~ シーズン終了前
卒業条件 - 闇の精霊パスを購入していない冒険者様:「シーズンパス」の挑戦課題を全て完了して報酬を受領する
- 闇の精霊パスを購入した冒険者様:「シーズン・闇の精霊パス」の挑戦課題を全て完了して報酬を受領する
- プガルの秒時計を所持していない状態にする
- シーズン : 竜騎士を卒業する方法は以下の通りです。
依頼名 受注NPC 完了条件 完了 NPC
[シーズン修了] 選択の岐路 ベリア村の工房にいる
<カラス商団の書記> ライラー
依頼「[シーズン] プガルの特別な秒時計」を完了して、プガルと会話する プガル
[シーズン修了] より広く、より厳しい世界へ プガル 名誉ある冒険者の証書を使用する プガル
- 名誉ある冒険者の証書を使用すると、シーズンキャラクターが一般キャラクターに転換されます。
- 上記の依頼を完了すると、「[シーズン] トゥバラ転換石箱」、「思い出の入ったプレゼント箱」、「プガルの応援メッセージ」を獲得できます。
- 思い出の入ったプレゼント箱の構成品は以下の通りです。
思い出の入ったプレゼント箱の構成品
[シーズン] ボス装備交換券 1個
学士帽 1個
ヴォルクスの助言 (+60) 1個
黄金の式服 1個
クロン石 100個
[EV] 終末の月秘伝書(7日) 1個
[EV] エリアンの涙 10個
[EV] アイテム獲得増加スクロール(60分) 5枚
[EV] ジョバン・グローリンの支援証書 5個
[EV] タクロスの精霊石 1個
祝福された伝令書(120分) 5個
高級エリクサー箱 3個
ピントの健康ジュース 3種(スタミナ、力、健康) 各 10個
 
※ 卒業に関する注意事項
- 前回のシーズンで獲得した「[シーズン] ボス装備交換券」も使用できます
- 依頼「[真(V)ボス装備]:最高の取り引き」を通じて、真(V)トゥバラ装備を取引不可の真(IV)ボス装備に交換することができます。
- [EV] 闇の精霊パスを購入した冒険者様が[EV] 闇の精霊パスを使用せずに卒業すると、[EV] 闇の精霊パスは使用できなくなります。卒業する前に、[EV] 闇の精霊パスの使用と報酬の受領をしてください。
- プガルの秒時計を所持している状態では卒業できません。
- 卒業依頼の進行中に獲得する「名誉ある冒険者の証書」は、キャラクターが一般チャンネルにいる状態で使用できます。
Tip! プガルの秒時計は、シーズン : 竜騎士で獲得できる特別なアイテムです。
卒業のために捨てることもできますが、その前に使用することをおすすめします!
▶ 「プガルの秒時計とは何でしょう?」 → 確認しに行く
※ シーズン : 竜騎士の卒業に関する詳細な内容は、「[冒険者ガイド] - [シーズン卒業]」をご確認ください。
● シーズン : 竜騎士の卒業を通じて進行できる「シーズン特別プレゼント依頼」が追加されました。
依頼名 受注NPC 受注条件 完了条件
[シーズン特別プレゼント] 雷光の煌めく夢 プガル Lv.20以上のシーズンキャラクターまたは依頼「[シーズン修了] より広く、より厳しい世界へ」を完了したキャラクター プガルと会話する
- 上記の依頼を通じて獲得した「シーズン特別プレゼント交換券」は、NPCプガルを通じて、次の特別報酬6個のうち1個を選択して交換することができます。
* ただし、前回までのシーズンでシーズン特別報酬を獲得している場合、同じ報酬を再度獲得することはできません。
- 特別報酬は、「シーズン特別プレゼント交換券」で交換できます。シーズン特別プレゼント交換券は、シーズン : 竜騎士を卒業した後に使用できます。
- シーズン特別報酬を全て獲得できていない冒険者様も、今後のシーズンを通じて前回までのシーズン報酬が獲得できますので、ご参考ください。
区分 シーズン特別報酬
2020 サマーシーズン  
真V:カポティアイヤリング、または真V:カポティアリング
2020 オータムシーズン  
ペルレの星
2020 ウィンターシーズン  
真V:カポティアベルト
2021 サマーシーズン  
真V : カポティアネックレス
2021 シーズン+
ヴォルクスの助言(+100)
2021 ウィンターシーズン  
ヴォルクスの助言(+100)
シーズン : ドラカニア  
ヴォルクスの助言(+100)
シーズン : 竜騎士  
ヴォルクスの助言(+100)
 

● 以下の依頼を通じて、ボス交換券を使用してトゥバラ装備をボス装備に交換することができます。
- ボス装備交換券を所持している状態でプガルからの依頼を進行することができます。下記表に記載された依頼のうち、どれか1つを進行している状態では他の依頼を受注できませんが、その進行中の依頼を完了した後は受注することができます。
依頼名
[シーズン] より鋭い武器:メイン武器
[シーズン] より鋭い武器:補助武器
[シーズン] より鋭い武器:覚醒武器
[シーズン] より丈夫な防具:ヘルム
[シーズン] より丈夫な防具:アーマー
[シーズン] より丈夫な防具:シューズ
[シーズン] より丈夫な防具:グローブ

【追加及び改善事項】


キャラクター

覚醒ウォーリアは、素早い動きや強力な握力によるキャッチ、優れた攻撃力と防御力など、現在のPvPでバランスが取れたクラスです。ただし、「デッドリーインパクト」の移動速度減少デバフが過度な性能を発揮しているため、維持時間と数値を調整しました。また、ウォーリアの防御能力を高めてくれる全ての防御力増加バフも性能的に過度な部分があり、重複適用されないように調整しました。
● 「大剣ガード」、「トワイライトスカー」、「トワイライトスマッシュ」、「ルースレススマッシュ」、
「戦場の震え」、「防御姿勢」の使用時に適用される全ての防御力増加効果が重複して適用されないように変更されました。
● トワイライトスラッシュの使用時に適用される、全ての防御力増加効果の維持時間が、15秒から20秒に変更されました。

メイン武器、伝承
● トワイライトスカー
- I~真、強 : トワイライトスカーI~III スキル使用時に適用されるすべての防御力増加効果の持続時間が15秒から20秒に変更されました。

覚醒
● デッドリーインパクト
- I~IVスキルの打撃成功時、速度減少効果が変更されました。
※ 打撃成功時 10秒間、移動速度減少 30% → 打撃成功時 5秒間、移動速度減少 10%
※ 打撃成功時 10秒間、攻撃速度減少 30% → 打撃成功時 5秒間、攻撃速度減少 10%
※ 打撃成功時 10秒間、詠唱速度減少 30% → 打撃成功時 5秒間、詠唱速度減少 10%

レンジャーの場合、伝承の代表ともいえる「強:極:死神の疾風」の活用の幅を広げました。
まずはダメージ量を増加し、PvEにおいて非常に意味のある性能を発揮するようにしました。また、防御判定効果をスーパーアーマーから前方ガードに変更し、一般から最上位の狩り場まで、幅広く使えるように改善を加えました。
伝承
● 強:極:死神の疾風
- 防御判定がスーパーアーマーから前方ガードに変更されました。
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:830%x3、最大 6打撃 → 913%x3、最大 6打撃
※ 最終打撃ダメージ:1178%x5 → 最終打撃ダメージ 1296%x5
※ PvP時、打撃ダメージ減少率:64% → 66.9%
※ PvP時、最終打撃ダメージ減少率:35% → 40.9%



伝承
● 強:ブラッディゲイル
- スキルの追加打撃にモンスターを対象とした1打撃が追加されました。
* 追加打撃:1527%x6→1527%x7

● 強:シャドウキャプチャー
- スキルの最後の打撃にモンスターを対象とした1打撃が追加されました。
* 最後の打撃:1334%x4→1334%x5

覚醒 
● ブラッディゲイル
- I~IIIスキルのダメージ量が変更されました。
※ 回転打撃:856/973/1199% → 959/1090/1343%
※ 斬りおろし打撃:856/973/1199% → 959/1090/1343%
※ PvP時、ダメージ減少率:52% → 57%

● ナイトメア
- スキルにモンスターにのみ適用されるクリティカル確率 40%が追加されました。

● 吹き荒ぶ闇
- I~IIIスキルのダメージ量が変更されました。
※ 1打撃ダメージ:910/1011/1178%x5 → 910/1011/1178%x6
※ 2打撃ダメージ:997/1082/1272%x6 → 997/1082/1272%x6
※ PvP時、ダメージ減少率:50% → 53%


伝承
● ブラストレイジ
- クリティカル確率 +15%(モンスターにのみ適用)効果が追加されました。

● 闇の精霊:強:ブラストライトニング
- スキル試演を再生した時にキャラクターが回転し続けていた現象が修正されました。

覚醒
● 大地鳴動
- スキルのダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 打撃ダメージ:906/1116/1306% → 997/1228/1437%
※ PvP時、ダメージ減少率:65% → 68.2%

● コンボ:破裂砲火
- スキルのダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 爆発打撃ダメージ:1402% → 1472%
※ 破片打撃ダメージ:701% → 736%
※ PvP時、ダメージ減少率:65% → 66.7%

● 傾斜したところで他の動作中にアドヴァンスドボムを使用した時、連続で発動できなかった現象が修正されました。

覚醒リトルサマナーは、先制攻撃に対する弱点と微妙な防御判定により、PvP、特に1対1で強さを発揮するという強みがぼやけてしまっていました。そこで「神獣乱舞」のバウンド効果を削除する代わりに、前方ガード効果を追加して安定性を高め、従来の「共鳴:青竜」の効果が活性化される際、「月光擲」の移動距離を基本効果として確保することで進入スキルのメリットを高めました。最後に「黒狼:咆哮」使用時、黒狼がリトルサマナーを守るようにして接近する敵を迎え撃つように改善しました。
伝承
● 強:獅子吼
- 他のスキルの使用中でない戦闘待機状態でも、すぐにShift + Cキー入力で発動できるように改善されました。

覚醒
● 月光擲
- スキル使用後、「神獣乱舞」がスムーズに連携するように改善されました。
- スキル使用後、↓ + 左クリックの入力で、「コンボ:満月」より「神獣乱舞」が優先的に発動するように変更されました。
- 「共鳴:青竜」の効果が活性化中に「月光擲」の移動距離増加効果が「共鳴:青竜」の効果が活性化されていなくても、「月光擲」に常に適用されるように改善されました。
- 「共鳴:青竜」の効果が活性化している時に適用されていた「月光擲」の移動距離増加効果について、「共鳴:青竜」の効果が活性化されていない状態でも、常に「月光擲」に適用されるように改善されました。(修正:2022-08-26 13:24)

● 回避移動
- 天聖棍状態で回避移動をロックしていても前方回避移動は発動されるように変更されました。

● 四聖神舞:共鳴
- スキル特化が可能なスキルに改善されました。
- 共鳴効果の持続時間が 5分から 1時間に増加しました。

● 神獣乱舞
- 打撃成功時のバウンド効果がモンスターにのみ適用されるように変更されました。
- スキル使用中の前方ガード効果が追加されました。
- 「本:神獣乱舞」の効果が、打撃成功時、バウンドに変更されました。



● 黒狼:咆哮
- 黒狼効果が下記の通り変更されました。
※ 相手に照準を合わせていても、常にリトルサマナー側に黒狼が移動して黒狼効果を発動するように変更されました。
※ 黒狼効果のダメージ量が下記の通り変更されました。
  全てのダメージは、黒狼のレベルによってダメージ量 x 15適用 → 全てのダメージは、黒浪のレベルによってダメージ量 x 1、最大 20打撃適用
※ 黒狼効果の攻撃範囲が増加しました。
※ 黒狼効果の演出が変更されました。
※ 黒狼効果の持続中は硬直が適用されるように変更されました。 



伝承
● 強:旋風
- スキルが再使用待機時間状態の際、適用されるPvEダメージ量が 28.6%減少しました。

● 強:暴風陣
- I~IIIが再使用待機時間状態の際、適用されるPvEダメージ量が 36.2%減少しました。

● 強:月影斬
- スキルが再使用待機時間状態の際、適用されるPvEダメージ量が 15.8%減少しました。


覚醒
● コンボ:霧氷烈華
- スキルの追加打撃成功時、ノックダウン、ダウンスマッシュ効果が 1打撃成功時にダウンスマッシュ、追加打撃成功時にはノックダウンに変更されました。

● 本:蒼旋刃
- スキル習得時のコンボ:霧氷烈華へのコンボがスムーズに繋がらなかった現象が修正されました。

● 刀剣状態で冰足を使用した後、紅月がすぐに使用されなかった現象が修正されました。

伝承ヴァルキリーも、伝承レンジャーと同様に代表といえる「断罪の剣」を強化しました。これにより「強:天上の槍」を使用すると「天上の眼」というバフが発動し、7秒間以内に「極:断罪の剣」を使用するとモンスターを対象とした 1打撃が追加されます。また、「断罪」というイメージをより強めるため、スキルのエフェクトを強烈に改善しました。さらに「光の審判」のダメージ量も増加したことにより、全体的なPvE能力が強化されました。「聖なる力」の場合は射程距離に合わせてエフェクト効果が改善されています。
伝承
● 強:光の審判 III
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:1497%x7 → 打撃ダメージ 1497%x7
※ 最終打撃ダメージ:1497%x5 → 最終打撃ダメージ 1497%x7
※ PvPダメージ減少率:47.5% → 55%

● 強:天上の槍
- スキル使用時、「天上の眼」のバフ効果を獲得できるよう変更されました。
※ 天上の眼 - 「極:断罪の剣」使用時、1打撃追加(モンスターにのみ適用)



● 極:断罪の剣
- 「天上の眼」の効果が適用された状態でスキル使用時、エフェクト効果が追加されました。


● 強:聖なる力、極:聖なる力
- スキルのエフェクト効果が改善されました


覚醒くノ一は、代表スキルと呼べる「廻天連舞」の回転攻撃速度を上昇させ活用度をさらに引き上げ、スキルとスキルの連携をよりスムーズに活用できるよう改善しました。各スキルのダメージ量は大きく調整されていませんが、アクションの速度と連携が強化されたため、全体的な能力自体は遥かに上昇したと期待しています。
● 影辷り
- 暗いところで影辷りを使用すると、瞬間的に画面が明るくなる現象が修正されました。

● 覚醒の早駆け状態でW+Wを入力すると全力疾走ができるように改善されました。 

覚醒
● 廻天連舞
- IVスキルのPvPダメージ減少率が 63%から 59%に変更されました。
- スキルの回転攻撃速度が上昇しました。


- スキル使用中、右クリックで「コンボ:終舞」に連携できるように変更されました。
- スキル使用後、左クリックで「コンボ:終舞」に連携するスピードがアップしました。



● コンボ:終舞
- スキルの攻撃前の動作速度が上昇しました。

● 月ノ舞
- I~IVスキルのPvP時、ダメージ減少率が変更されました。
※ PvP時、ダメージ減少率:50.2/50.9/51.8/52.8% → 42.5%
- I~IVスキルの再使用待機時間中のダメージ量が通常ダメージの 55%程度適用されるように上昇しました。
- スキルの移動距離が減少し、スキル使用時に消費する持久力 150が FP 40に変更されました。

● 月閃
- スキルの持久力消費量が下記の通り変更されました。
※ スキル使用時、持久力 300/280/250消費 → スキル使用時、持久力 200消費

● 斬擲輪
- スキル使用後、月輪刀を回収する時の動作がぎこちなかった現象が修正されました。

● スキル使用後、武器を再び持ち直す動作が自然に続くように変更されました。


● 影辷り
- 暗いところで影辷りを使用すると、瞬間的に画面が明るくなる現象が修正されました。

● 覚醒の早駆け状態でW+Wを入力すると全力疾走ができるように改善されました。  

伝承
● 強:乱舞
- スキルのコマンドに関する説明が実際の動きに合うように下記の説明文が追加されました。
※ 「強:的殺暴雨刃」を使用後にS + 右クリック長押し

● 強:必衰の理
- スキルをその場で使用した場合のスキル攻撃動作/エフェクトと実際の打撃が合っていなかった現象が修正されました。

● 闇の精霊:強:廻転念破
- スキル使用時、1打撃目からカメラの方向に打撃が発動していなかった現象が修正されました。

● 強:回避手裏剣:夢想抛
- スキル使用後、監視態勢 - 「強:心衝」のコンボ時、特定の動作において監視態勢が発動されなかった現象が修正されました。

● 強:的殺暴雨刃
- スキルの1、2打撃ダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 1打撃ダメージ:1260%x1 → 1512%x1
※ 2打撃ダメージ:1260%x7 → 1512%x7
※ 3打撃ダメージ:1693%x2 → 1693%x2
※ 1、2打撃PvP時、ダメージ減少率:34.8% → 45.6%
※ 3打撃PvP時、ダメージ減少率:51.3% → 51.3%

● 強:乱舞
- スキルのダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 1打撃ダメージ:1082%x8 → 1298%x8
※ 2打撃ダメージ:1082%x4 → 1298%x4
※ 3打撃ダメージ:1082%x3 → 1298%x3
※ PvP時、ダメージ減少率:44% → 53.3% 

● 強:廻転念破
- I~IIIスキルの最初の打撃ダメージ量が下記の通り変更されました。(IIIレベルスキルの総PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 打撃ダメージ:1270/1296/1426%x7 → 1524/1607/1711%x7
※ 追加打撃ダメージ:1116/1227/1350%x4 → 1116/1227/1350%x4
※ PvP時、ダメージ減少率:51.7% → 57.2%

覚醒
● コンボ:断爆裂
- スキル特化が可能なスキルに改善されました。

覚醒ウィッチとウィザードは、「元素化」を他のスキルと連携できるように変更し、移動中の無敵効果として活用度を高めました。またマグとアネ、ゴルとテトのダメージ量をそれぞれアップし、召喚獣を活用した戦闘を行った際にPvEでより強力な姿を見せるように改善しました。
さらに伝承ウィッチの場合、「強:マルチプルマジックアロー」の再使用待機時間が減少しました。このスキルは他のスキルと連携して様々な効果を得ることができますが、再使用待機時間が微妙に長く、活用しにくかったためです。
● 元素化
- 発動動作の速度がやや上昇しました。
- 移動中のスーパーアーマー効果が、スキル発動時はスーパーアーマーに、移動中は無敵に変更されました。
- 他のスキルの使用後に元素化がスムーズに連携するように改善されました。



覚醒
● ブレイジングディザスター
- マグ効果のダメージ量が変更されました。
※ マグ効果ダメージ:1130% → 1300%
※ マグ効果PvP時、ダメージ減少率:31% → 40%

● デストラクションフレイム
- マグ効果のダメージ量が変更されました。
※ マグ効果ダメージ:1130% → 1300%
※ マグ効果PvP時、ダメージ減少率:31% → 40%

● ウォーターエクスプロージョン
- アネ効果ダメージ量が変更されました。
※ アネ効果ダメージ:1208% → 1389%
※ アネ効果PvP時、ダメージ減少率:36.5% → 44.8%

● コンボ:ロードオブアネ
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:763% → 839%
- PvP時、ダメージ減少効果が追加されました。
※ PvP時、ダメージ減少率:9.1%減少


伝承
● 強:マルチプルマジックアロー
- スキル再使用待機時間が 5秒から 4秒に減少しました。

覚醒
● クエイクバースト
- ゴル効果ダメージ量が変更されました。
※ ゴル効果ダメージ:1210% → 1392%
※ ゴル効果PvP時、ダメージ減少率:31% → 40%

● コンボ:ゴルローリング
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:765% → 842%
- PvP時、ダメージ減少効果が追加されました。
※ PvP時、ダメージ減少率:9.1%減少

● ライデンストーム
- テト効果ダメージ量が変更されました。
※ テト効果ダメージ:1147% → 1319%
※ PvP時、ダメージ減少率:30.9% → 39.9%

● コンボ:エレクトリックテト
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:1147% → 1319%
※ PvP時、ダメージ減少率:30.9% → 39.9%減少

伝承ダークナイトは、PvPでの性能を補うことに重点を置きました。まず、「強:ベディルの狂気」に適用されていたバウンド効果を、PvE状況でのみ適用されるように変更する代わりに「強:エアレイド」にスーパーアーマーを、「強:引き裂く狂気」に前方ガードを追加しました。これにより、敵陣に入り込み戦闘を誘導しなければならない伝承ダークナイトの戦闘スタイルがもう少し安定性を持つものになると期待しています。さらにリソース消費(精神力/持久力)を再編しました。まず、「強:エアレイド」がスーパーアーマー効果を持つことにより、MPではなく持久力消費に変更され、代わりに「チャージスラスト」の持久力消費を削除し、MP消費に変更しました。最後に、移動距離に比べて過度に設定されていた「強:ファントムチャージ」の持久力消費も 300から 200に減少しました。また、「強:ノクターン」で連携する動作中の一部を「強:カーマスリビアの魅了」に変更し、二つのスキルを状況に応じてよりバランス良く使用できるように改善しました。
伝承
● 強:カーマスリビアの魅了
- 「宵闇II」に連携して使用した際、溜めが完了しなくても溜めダメージが適用されていた現象が修正されました。
- 「強:カーマスリビアの魅了 III」のPvP時の1打撃減少効果が、I~II と同様にPvPでも同じ打撃が適用されるように変更されました。

● 強:ベディルの狂気
- 打撃成功時、バウンド効果がモンスターにのみ適用されるように変更されました。



● 強:エアレイド
- 攻撃中にスーパーアーマー効果が追加されました。
- スキル使用に必要なリソースがMP 60から持久力 150に変更されました。


● チャージスラスト
- スキル使用に必要なリソースが下記の通り変更されました。
※ 既存:持久力 100/150/200/200
※ 変更:MP 30/35/40/40

● 強:ファントムチャージ
- スキル使用に必要なリソースが持久力 300から持久力 200に変更されました。

● 強:引き裂く狂気、コンボ:引き裂く狂気
- スキル使用中、前方ガード効果が追加されました。
- スキル使用中、「コンボ:引き裂く狂気」が発動されなかった現象が修正されました。


● 強:ギアーズオブフェイト、強:ベディルの狂気
- スキル使用後、他のスキルへの連携スピードがアップしました。


● 強:漆黒の灰
- IVスキルの打撃成功時、バウンド効果が I~IIIと同様にモンスターにのみ適用されるように変更されました。
- スキル使用中、スーパーアーマー効果が追加されました。


● 強:ノクターン、強:カーマスリビアの魅了
- スキルの発動方法が下記の通り変更されました。
※ 変更前
  強:ベディルの狂気、強:ファントムチャージ、コンボ:べディルの襲撃使用後、右クリックの追加入力、または、強:カーマスリビアの魅了の溜め動作後に右クリック追加入力時、強:ノクターン発動
※ 変更後
  強:ベディルの狂気、コンボ:ベディルの襲撃を使用後、または強:カーマスリビアの魅了の溜め中に右クリック追加入力
  強:ファントムチャージの使用中に右クリック、または強:カーマスリビアの魅了の溜め完了後に右クリックを追加入力すると、後方へ移動後に溜め攻撃


伝承
● 伝承:奈落掌拳
- スキルの「気迫放出」打撃が 6打撃から 3打撃に変更されました。
※ これにより、PvP時の打撃数減少効果が削除されました。

● 伝承:鉄槌拳
- スキルの「気迫放出」打撃が 6打撃から 3打撃に変更されました。
※ これにより、PvP時の打撃数減少効果が削除されました。

● 伝承:コンボ:土叩波
- スキルの「気迫放出」打撃が 6打撃から 4打撃に変更されました。
※ これにより、PvP時の打撃数減少効果が削除されました。

● 伝承:コンボ:渾身撃 弐の太刀
- スキルの「気迫放出」打撃が 6打撃から 4打撃に変更されました。
※ これにより、PvP時の打撃数減少効果が削除されました。

● 強:双極拳
- スキルのダメージ量が下記の通り変更されました。(PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 打撃ダメージ:1729% → 1643%
※ PvP時、ダメージ減少率:51.4% → 48.9%

● 「破砕拳獄掌」後に「コンボ:剛烈衝」使用時、「金剛衝」が優先的に発動されていた現象が修正されました。

伝承ランは、攻撃に関する準備と移動に関する負担を減らすよう改善を加えました。まず、「風華斬」の持久力の消費を完全に削除(FPに代替)し、攻撃力増加効果を与える「戦蘭斬撃」の持久力要求値を 100に引き下げました。さらに、「強:蘭鎖豪刃」の突進攻撃中にも持久力が回復するように変更しました。(伝承ランの持久力と「移動」に関してはパッチ以降も引き続き確認します)覚醒ランはPvPでの能力を補う調整をしました。まず、覚醒の代表スキルである「魂縛」の場合、一時は過度な性能により範囲を狭めて再使用待機時間を増やしましたが、戦闘中に運用するには少し物足りなさがあると判断し、再使用待機時間を 2秒減らしました。そして、ランの攻撃がより威力を発揮するように「血涙」に打撃成功時の回避率減少 6%効果を追加し、「双血刃」は全ての防御力減少値を 15から 20に上げました。最後に比較的詠唱速度が遅かった「神月脚」を「舞歩」「コンボ:血涙」使用後に連携できるようにし、その活用度を高めました。
メイン武器
● 風華斬
- スキル使用に必要なリソースが持久力消費からFP 50消費に変更されました。
- 打撃成功時、FP回復効果 → 打撃成功時、HP回復効果に変更されました。
※ HP回復:15 / 15 / 15 / 25
- スキル再使用待機時間が 2秒に減少し、再使用待機時間中の使用ができないように変更されました。

● 戦蘭斬撃
- II~IV、真スキルの持久力消費量が変更されました。
※ 持久力消費量 100/150/150/150 → 100
変更前 変更後

※ 持久力 2,506基準のキャラクターで撮影されました。  

※ 持久力 2,506基準のキャラクターで撮影されました。  

● 強:蘭鎖豪刃
- スキルで突進攻撃中、持久力が回復するように改善されました。

● 全力疾走中に止まった時、キャラクターの動作がぎこちなかった現象が修正されました。

覚醒
● 斬鬼
- 1打撃後、「軽功」へスムーズに連携されるよう改善されました。

変更前 変更後

● 終刃斬血
- スキル使用中、持久力が回復するように改善されました。

● 舞歩、コンボ:血涙
- スキル使用後、「神月脚」へスムーズに連携されるよう改善されました。

変更前 変更後

● 斬月舞
- スキル使用後、「双血刃」2打撃で連携されるよう改善されました。

変更前 変更後

※ モンスター対象の試演映像です。

※ モンスター対象の試演映像です。

● 双血刃
- 全ての防御力 10秒間 -15減少効果が -20減少に変更されました。

● 魂縛
- スキルの再使用待機時間が 17秒から 15秒に変更されました。

● 血涙
- スキルの打撃成功時、10秒間にわたり全ての回避率減少 6%効果が追加されました。

アーチャーは「ブルーミングアロー」が、「コンボ:ルミナスアロー」を習得して遠距離の広域ダメージを活用できる形に変更されました。ただし、この変化は多くのモンスターを相手にする場合には力を発揮しますが、最上位の狩り場では弱い面がありました。そこで「コンボ:ルミナスアロー」をロックした場合は「ブルーミングアロー」を使えるようにし、近接ダメージ量を上方修正することで最上位の狩り場においても活用できるように調整しました。
また、アーチャーのキャラクター性を際立たせるクロスボウの新スキル、「光の夕立」が追加されました。
このスキルを使うと、光の種が空中で活性化して光の矢(召喚体)が誕生し、敵に向かって攻撃を仕掛けます。敵に対して莫大なダメージを与えるスキルではありませんが、シンプルな動作と合わせて使用すればダメージ量を補助してくれるので、ギュントの丘のような比較的難易度の高い最上位の狩り場などでDPSを高めるのに役立つはずです。 
● コンボ:ルミナスアロー
- スキルコマンドをロックできるように変更されました。
※ 「コンボ:ルミナスアロー」コマンドをロックした場合、「ブルーミングアロー」が発動します。

● ブルーミングアロー
- スキルの近接打撃ダメージ量が変更されました。
※ 近接打撃ダメージ:98% / 384% / 988% → 106% / 415% / 1067%
※ PvP時、ダメージ減少率:45%/ 55%/ 65% → 49.2% / 58.3% / 67.5%

● 光の夕立
- 新しいメイン武器スキルが追加されました。
スキル説明 スキル試演



シャイは、フローランを使ったスキルにおける打撃数と防御力減少デバフが特徴的なキャラクターです。シャイのこの特徴は、少数のモンスターを長い時間をかけて攻撃しなければならない狩り場においてシナジー効果を生み出し、効率的に攻撃することが可能でした。そこでシャイは上記の特徴はそのままに、過度に効率が良すぎた部分を少し調整しました。効率が良すぎた部分は少し下げましたが、シャイのフローランは強力なモンスターと戦う際に依然として驚異的な力を誇ります。
● いちにのさん
- スキルのダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 1、2打撃ダメージ:296/397/538/683/827% → 266/357/484/615/744%
※ 最終打撃ダメージ:308/413/510/646/792% → 277/372/459/581/713%
※ PvP時、1、2打撃ダメージ減少率:21.8/21.8/21.8/21.8/21.9% → 13.1/13.1/13.2/13.1/13.1%
※ PvP時、最終打撃ダメージ減少率:23.8/23.8/23.8/23.8/23.8% → 15.1/15.3/15.2/15.3/15.2%

● これでもくらえっ!
- スキルのダメージ量が下記の通りに変更されました。(PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 打撃ダメージ:1275% → 1122%
※ PvP時、ダメージ減少率:20% → 9.1%

● ぴょんと
- スキルのダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 打撃ダメージ:444/692/902% → 400/623/812%
※ PvP時、ダメージ減少率:20% → 1.5/1.7/1.4%

● 太陽と月と星、私たちが主人公、サマーレイン、空高く叫べ
- 味方に適用される効果と自身に適用される効果の持続時間が同じく 60秒に変更されました。

● ファイト!
- スキルのHP回復量が 200から 300に増加しました。


覚醒ガーディアンはPvEとPvPの能力補強のために一部スキルのダメージ量を増加しましたが、特にPvPにおいては、「梟首」の動作が変更されました。「梟首」はキャッチ類スキルの中でも意図してやや遅い動作で構成されていました。しかし、他のキャラクターの変化などによって使いづらくなってしまったのが現状です。そこで「梟首」をその場で使用するスキルではなく、若干前進する動作に変更して活用度をアップさせました。伝承ガーディアンの場合はPvEを向上させる必要があると判断し、「強:大地の波動」「強:雪崩斬り」「強:胴体切断」などの主要スキルのダメージ量が上方修正されました。
覚醒
● 梟首
- スキル使用時、前方にやや接近して敵を捕まえる動作に変更されました。
変更前 変更後
● 滅神の炎
- I~IIIスキルのダメージ量が下記の通り変更されました。
※ 打撃ダメージ:751/909/1056%x14 → 938/1136/1320%x14
※ PvP時、ダメージ減少率:40/35/30% → 35%

● 浄化の炎
- I~IVスキルのモンスターにのみ適用されるクリティカル確率 25%増加効果がプレイヤーにも適用されるように変更されました。

● 嘆きの牙
- I~IIIスキルの一般打撃ダメージ量が下記の通り変更されました。
※ 1打撃ダメージ 639/844/1049%x4 → 798/1055/1311%x4
※ 1打撃炎ダメージ 518/686/852%x8 → 518/686/852%x8
※ 2打撃ダメージ 639/844/1049%x8 → 798/1055/1311%x8
※ PvP時、一般打撃ダメージ減少率:35% → 40%
※ PvP時、炎打撃ダメージ減少率:65% → 65%

伝承
● 強:大地の波動
- I~IVスキルのダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 打撃ダメージ:653/798/1086/1332%x9 → 816/997/1357/1665%x9
※ PvP時、ダメージ減少率:40/40/40/47.9% → 52/52/52/58.3%

● 強:雪崩斬り
- I~IIIスキルのダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 打撃ダメージ:914/1080/1236%x7 → 1142/1350/1545%x7
※ PvP時のダメージ減少率:40% → 52%

● 強:胴体切断
- I~IIIスキルのダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量は従来と同一です)
※ 打撃ダメージ:730/892/1054%x8 → 949/1160/1370%x8
※ PvP時、ダメージ減少率:48% → 60%

● 竜の使命、伝承:竜の使命
- スキル説明がより明確なものに改善されました。


● 禁戒襲撃
- II~真スキルで断罪のスキル使用時に動作がスムーズに連携されなかった現象が修正されました。

● 誅殺刀状態から、Tabキーの入力により砂曲刀状態に切り替えながらスキルスロットでメイン武器スキルを発動する際、稀に次のスキルが発動されない現象が修正されました。

伝承ノヴァはPvEにおいて能力がもっとも低い状態だったため、伝承ノヴァの核となる親衛隊とアクシアンのダメージ量を一気に引き上げ、全体的なPvE能力を大幅に上昇させました。当初、覚醒ノヴァの「残酷な環」は主にPvPよりPvEで使用されるスキルとして設計されていました。しかし、現時点でこのスキルがもう少し様々な状況で活用されるべきだと判断したため、PvPでもある程度のダメージ量を与えることができ、また覚醒ノヴァの核となる「特異点突破」をより効果的に活用できるように「星の息吹」で回復を追加しました。さらに、覚醒ノヴァは加速状態で爆発的な能力を見せてくれるのが特徴ですが、「特異点突破」まで到達する過程での持久力消費が大きく、いざという瞬間に加速することが難しい状況が生まれてしまうことがありました。そこで覚醒ノヴァが加速状態に相応しい動きを見せることができるよう、加速状態では持久力の負担を減らすことにしました。
伝承
● 強:召し集む歩兵 
- I~IIIスキルにおける親衛隊のダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量は同一です)
※ 親衛隊ダメージ:1150% → 1438%
※ PvP時、ダメージ減少率:65% → 72%

● 強:死者たちの王
- アクシアンのダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量は同一です)
※ アクシアンダメージ:1401% → 1611%
※ PvP時、ダメージ減少率:70% → 73.9%

● 強:吹き荒ぶ司祭
- I~IIIスキルに対し、モンスターにのみ適用されるクリティカル確率 25%が追加されました。
- I~IIIスキルの最終打撃数が下記の通り変更されました。これにより、PvPのダメージ減少率が調整されます。
※ 最終打撃数:4打撃 → 6打撃
※ PvPダメージ減少率:54.54% → 69.6%

● 強:酷寒の闇
- 2打撃の打撃数が次の通り変更されました。これにより、PvPのダメージ減少率が調整されます。
※ 2打撃の打撃数:4打撃 → 6打撃
※ PvPダメージ減少率 47.83% → 65.2%

覚醒
● 残酷な環
- PvPダメージ減少率が変更されました。
※ PvP時、ダメージ減少率:80% → 67%
- 打撃成功時、打撃毎に「星の息吹」 +0.2%回復効果が追加されました。

● 加速:襲い掛かる環
- スキル使用に必要なリソースが持久力 200から持久力 150に変更されました。



● 加速:軌道離脱
- スキルの持久力消費量が 150から 100に変更されました。


伝承セージはPvEにおける性能がアップしました。特にスーパーアーマー効果が含まれた「亀裂の環」の柔軟な動きがポイントだったため、これに合わせて他のスキルに防御判定効果を付与しましたが、最上位の狩り場がアップデートされてから難易度が高くなり過ぎる問題が発生しました。そこで「強:空間閉鎖」と「激昂する棘」に前方ガード効果を追加して安定性を高めると共に、最上位の狩り場でもある程度の攻撃力は確保できるよう「虚像展開」と「大崩壊」のダメージ量をアップしました。また、「強:迅雷魔槍」と「強:球電放流」はデバフを削除して魔法攻撃力増加効果を強化し、より攻撃的に使えるように改善しました。覚醒セージは「迅雷魔槍」と「コンボ:走雷槍」の持久力消費を緩和し、一部スキルのPvEダメージ量を上方修正しました。
伝承
● 強:アトルの膺懲
- モンスターを対象とするクリティカル確率 +50%効果が追加されました。
- プレイヤーを対象とするクリティカル確率 +25%効果が追加されました。

● 強:迅雷魔槍
- スキルの魔法攻撃力増加効果が 10から 16に変更されました。
- 感電効果が削除されました。

● 強:球電放流
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 1打撃ダメージ量:1099%x3 → 1318%x3
※ 2打撃ダメージ量:1099%x8 → 1318%x8
※ PvP時、ダメージ減少率:22% → 35%
- 感電効果が削除されました。

● 強:空間閉鎖
- 前方ガード効果が追加されました。



● 強:大崩壊
- I~IVスキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:656/763/859/977x10 → 852/992/1117/1270x10
※ PvP時、ダメージ減少率:44% → 56.5%

● 強:虚像展開
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:1162x8 → 1336x8
※ PvP時、ダメージ減少率:38% → 45%

● 真:苦悩の密室
- スキルの再使用待機時間が 20秒から 15秒に変更されました。

● 亀裂の束縛
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:325/397/507/598/793%x6 → 397/507/598/793/951%x6
- I~真スキルにクリティカル確率 +50%効果が追加されました。
* PvP時、ダメージ減少率:35% → 60%(追記:2022-08-24 16:21)

● 激昂する棘
- 前方ガード効果が追加されました。


覚醒
● 断罪の牢獄
- I~IVスキルのダメージ量が変更されました。
※ 1次打撃ダメージ 612/679/744/854%x4 → 857/951/1042/1196%x6
※ 2次打撃ダメージ 643/747/856/1025%x6 → 943/1046/1146/1316%x6
※ 3次打撃ダメージ 673/815/967/1238%x6 → 1037/1151/1261/1448%x6
※ PvP時、ダメージ減少率:54.9%
- スキル使用中に左クリック入力時、「コンボ:余罪の追及」が発動されるよう改善されました。


● 球電放流 I~III  
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:1322%x7 → 1322%x7
※ 最終打撃ダメージ:1322%x5 → 1322%x7
※ PvP時、ダメージ減少率:40% → 45%

● 交錯する落雷 I~III 
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ <アケノン効果>打撃ダメージ:1282%x4 → 1282%x6
※ <アケノン効果>PvP時、ダメージ減少率:60% → 68%

● 迅雷魔槍
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:719/900/1002% → 827/1035/1152%
※ PvP時、ダメージ減少率:68% → 72%
- スキルの持久力消費量が 200から 150に変更されました。

● コンボ:走雷槍
- スキルの持久力消費量が 200から 150に変更されました。

● アトルの懐剣
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ : 1044% x5 → 1253% x5
※ PvP時、ダメージ減少率 : 30% → 41.6%

コルセアは、PvEにおいて伝承と覚醒ともに高い防御力が求められる最上位の狩り場で少し物足りないのが現状でした。そのため、共通して使用する「ライディングウェーブ」を使用中に「モンスター専用無敵」効果を付与し、安定性を大幅にアップさせました。また覚醒コルセアの場合、パタパタ海賊団が意図しない対象を攻撃して戦闘で苦戦する場合が多かったため、「海賊の美徳」「パタパタ花火」「海賊団出撃!」を活用してこれを防止できるよう改善しました。(ただし、これについては今後も引き続き確認しながら調整を行っていく予定です)
伝承
● 強:浜辺の口づけ
- 攻撃範囲がわずかに増加しました。

● ライディングウェーブ
- スキル使用中、モンスターからのダメージを受けない無敵効果が追加されました。

● 強:船長の命令:開始!
- スキル使用後にW + 左クリック時、「コンボ:アフターマス」が発動されるように改善されました。
- スキル使用後に方向キー + スペースキー入力時、「コンボ:波乗り」のスキル連携が可能になりました。

● 強:波連斬
- スキル使用後、「アクアクロス」への連携スピードがアップしました。

● コンボ:キスオンザビーチ
- スキル特化が可能なスキルに改善されました。

覚醒
● パタパタ花火、海賊団出撃!
- スキル使用時、砲手組がコルセアと遠く離れている場合、コルセアの近くに移動して攻撃を続けるように改善されました。
- 遠い距離にいる敵のキャッチに成功したにもかかわらず、相手にバウンド効果が適用されなかった現象が修正されました。

● 船長の命令:開始!
- スキルのダメージ量が下記の通りに変更されました。
※ ダメージ量:977% / 1139% / 1409% → 1075% / 1253% / 1564%
※ PvP時、ダメージ減少率:30% → 35%
本:船長の命令:開始!のスキル使用時、砲手組がコルセアの周辺に移動しなかった現象が修正されました。

● 船長の命令:終結!
- スキルのダメージ量が下記の通りに変更されました。
※ ダメージ量:1409% → 1479%
※ PvP時、ダメージ減少率:60% → 61%


攻撃力と生存力の両分野において強力な存在感を見せた伝承ドラカニアは、攻撃力に対する能力が減少されました。最初のダメージ減少率自体がかなり低く設定されていたため、数値が調整されても攻撃力は他のキャラクターと同じようなレベルになるよう調整しました。また、覚醒ドラカニアは引き続きPvE、PvPにおいて確認作業中のため、必要に応じて今後もパッチを行っていきます。
伝承
● 強:畏怖の爪の使用時、イオンが3だけチャージされていた現象が修正されました。

● 雷火爆砕
- I~真スキルのPvP時、ダメージ減少率が変更されました。
※ PvP時、ダメージ減少率:43% → 60%

● 強:雷火爆砕
- I~IVスキルのPvP時、ダメージ減少率が変更されました。
※ PvP時、打撃ダメージ減少率:53% → 58.64%
※ PvP時、追加打撃ダメージ減少率:10% → 20.8%
- 最大出力時、追加打撃が 3回から 2回に変更されました。

● 強:業火の斬撃
- I~IIIスキルのPvP時、ダメージ減少率が変更されました。
※ PvP時、ダメージ減少率:36% → 58.4%

● 強:引き裂く爪
- PvP時、ダメージ減少率が変更されました。
※ PvP時、ダメージ減少率:34% → 57.1%

● 強:マクタナンの裁き
- 2打撃成功時、ダウンアタック効果が削除されました。
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 1打撃ダメージ:771/933/1035/1233%x2 → 887/1073/1190/1418%x2
※ 2打撃ダメージ:771/933/1035/1233%x6 → 887/1073/1190/1418%x6
※ 最大出力時、1打撃ダメージ:1041/1260/1397/1665%x4 → 1197/1449/1607/1914%x4
※ 最大出力時、2打撃ダメージ:1041/1260/1397/1665%x6 → 1197/1449/1607/1914%x6
※ PvP時、ダメージ減少率:25% → 34.8% 

● 強:血の暴走
- スキル使用時、イオンが全てチャージされる効果が削除されました。
- バフ効果中も、イオンが放出されるスキルを使用した時、イオンが消費されるように変更されました。
- スキル効果が適用中の場合、「強:畏怖の爪」、「強:肺突き」の打撃成功時、イオンがさらに 3ずつチャージされるように変更されました。 

● 強:マクタナンの竜鱗
- スキル使用中、イオンがチャージされないように変更されました。

● スキル使用後、攻撃が全て終わってから待機姿勢に切り替わる動作まで防御判定が維持されないように変更されました。
変更前 変更後

● 強:雷火一掃
- I~IIIスキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:932/1089/1187%x5 →979/1144/1247%x5
※ PvP時、ダメージ減少率:25% → 28.6%

● 強:肺突き
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 打撃ダメージ:1420%x3 →1420%x4
※ PvP時、ダメージ減少率:40% → 55%

● 強:残り火
- スキルのダメージ量が変更されました。
※ 1打撃ダメージ:814%x4 → 814%x4
※ 2打撃ダメージ:814%x2 → 814%x4
※ PvP時、ダメージ減少率:30% → 47.5%

● 闇の精霊:強:マクタナンの裁き
- スキル使用時、イオンが 9ずつチャージされるように変更されました。

● 闇の精霊:強:業火の斬撃
- 強:業火の斬撃使用時にチャージされるイオンが5から18に変更されました。 

● スキル深化56レベルのスキルである迸る爪のスキルとマクタナンの牙スキルの試演が互いに変わっていた現象が修正されました。

覚醒
● 魔人:断砕烈炎
- スキルの攻撃範囲が増加しました。


● 呼びかけ
- 打撃成功時、打撃あたりのFP回復効果が追加されました。
● トリオン状態で「ドラゴンステップ」、「屈折」後に移動時、スムーズに繋がるように改善されました。

メイン武器
● マクタナンの竜鱗
- I~真スキルの使用中、イオンがチャージされないように変更されました。


コンテンツ

● ドタバタ砂の城跡祭りが終了し、テルミアンの海辺が以前の雰囲気に戻りました。
- <テルミアン記念コイン交換員>ベンス・ラミュートと<かき氷交換員>パニパニ村の住民、キクンダル村の住民はベリア村にしばらく滞在し、旅に立つようです。
* 9月7日21日のメンテナンス前までに、ベリア村のベンス・ラミュートにてテルミアン記念コインを交換することができます。(修正:2022-09-02 13:45)  
* 9月14日21日のメンテナンス前まで、ベリア村のパニパニ村の住民、キクンダル村の住民にて[EV] 甘塩っぱいヒトデかき氷、[EV] 甘酸っぱいイチゴバナナかき氷を交換できます。(修正:2022-09-02 13:30)
※ 上記のNPCは、ベリア村の魚商人「クリオ」の近くで見つけることができます。 

● テルミアンの海辺が安全地域に変更されました。
- 安全地域への変更に伴い、テルミアンの海辺に設置されていた菜園や作物は回収され、ハイデル倉庫に移動されました。

● ソラレの闘技場について、上位点数区間で一定期間試合を行わなかった場合に等級によって点数が差し引かれる基準が、次のように変更されました。
* Vソラレ:3日間試合を行わなかった場合、1日ごとに-30点ずつ点数の差引 → 5日間試合を行わなかった場合、1日ごとに-30点ずつ点数の差引

● 赤の戦場に入場する際、次のデバフ効果が適用中であっても入場できるように改善されました。
- クログダルの咆哮、エルビア精霊の残香、満腹感、ディネ:生命の大地使用制限

● ソラレの闘技場で「カドリー廃墟」の戦場が、ランク対戦・練習モードの両方で選択されないように変更されました。

● ソラレの闘技場に次の変更事項が適用されました。
- ソラレの闘技場マッチング中に、キャラクター選択及び転換ができないように変更されました。
- ソラレの闘技場のラウンドスタート時に、カウントダウンの数字が正常に表示されない現象が修正されました。

アイテム

● 女性クラスのマルシェルアーマー衣装を、2022年8月24日(水)メンテナンス後から、ベリア村のトラナン・アンダーフォーNPCを通じて次の衣装に交換できるように変更されました。
- 交換したい女性クラスのマルシェルアーマーは、バッグ(I)に所持している状態で交換できます。
- 交換に関する詳細については、下記のお知らせをご確認ください。
[お知らせ] [女性クラス] マルシェル新規発売および交換のご案内



● プレミアムパッケージ、カーマスリブの祝福、終末の月秘伝書の(3日)/(7日)について、アイテム説明文と実際の挙動が一致するように変更されました。これらのアイテムは、受領後即時アイテム特典が適用されます。 
● トゥバラ装備を加熱しトゥバラ鉱石を獲得できるという説明文に、強化されていない装備のみ可能という説明文が追加されました。
● 「GMの手紙」を獲得した際、10秒間HP自然回復量増加+5のバフが適用されるように変更されました。
● 獲得後すぐに使用されるアイテムに変更され、倉庫、搭乗物バッグから取り出せなくなった「GMの手紙」が削除されました。
● NPC交換によりアイテム交換を試みる際、最大交換可能数量が異常な表示となる現象が修正されました。
● 砕けたドラゴンの情念を正常に使えるように修正されました。


モンスター

愚鈍な木の精霊がメイン依頼の動線の邪魔にならないように、隠遁の森から山塞間道の方角に出現場所が変更されました。マップ(M)の「周辺地域情報」からも確認できます。
● フィールドボス、愚鈍な木の精霊の出現場所が変更されました。


● ヘッセ聖域の<魂の収穫者>骸骨ウィットマスがマルニの密室内部で魂を正常に収集しているにもかかわらず、
収集する姿が見えなかった現象が修正されました。(追記:2022-08-25 10:50)

依頼、知識

● 「[DR覚醒] エレテアの盃」、「[DR覚醒] 広げられる翼」の依頼報酬のスキルポイントが、次のように変更されました。
- 変更前 : [DR覚醒] エレテアの盃 10、[DR覚醒] 広げられる翼 0
- 変更後 : [DR覚醒] エレテアの盃 5、[DR覚醒] 広げられる翼 5
※ 変更前から[DR覚醒] エレテアの盃を進行中の状態で本日のメンテナンスを迎えていた場合、[DR覚醒] 広げられる翼を進行した時は変更前の報酬を獲得します。
※ 進行中であった変更前の[DR覚醒] エレテアの盃を放棄し改めて受注した場合、[DR覚醒] 広げられる翼を進行した時に変更された報酬を獲得します。

● ドラカニアのクラスで「[バレンシア] [選択] シャハザードの資格」、「[バレンシア] [選択] バルハンの権力」、「[バレンシア] [選択] マンメハンの情熱」、「[バレンシア] [選択] サヤの実利」の依頼のうち一つを完了した場合、「[バレンシア] 新たな時代の序幕」の依頼受注ウィンドウが自動的に表示されない現象が修正されました。

● レッドウルフの村にレッドウルフの村の週間依頼を担当するNPC「ラオ」が追加されました。
- ラオにて「[週間] レッドウルフ掃討」のシーズンチャンネル依頼や「[週間] レッドウルフの誓い」の宝物材料を獲得できる依頼を受注・完了できます。
* これに伴い、既存のNPCからは週間依頼を受注および完了ができないように変更されました。
- 探索拠点管理人チトクのとなりの攻撃的なレッドウルフたちが他の場所に移動しました。

● オーディリタのメイン依頼「[オーディリタ] 堕落したアタラクシア」の進行中に、「色褪せた古代遺物」が表示されないように改善されました。

● バレノスのメイン依頼の進行中、特定の依頼の進行中に再起動しようとする場合、該当の依頼を放棄した後に再度受注しないといけなくなるという文言が追加されました。

● ブロンテの雷の木と相互作用した時、より離れたところから表示されるように改善されました。

● 「抑圧された災い」、「制圧された狂気」の称号説明に表示されているモンスターの名称が異なる現象が修正されました。

● 特定の状況で、受諾可能な依頼である「エイリーンのお願い」、「自分にだけ見える問題」が、依頼(O) - [冒険支援] バッグ拡張!では表示されなかった現象が修正されました。

● 依頼「[特別支援] もう一度ナルシランの力を」をドラカニアのクラスで進行できなかった現象が修正されました。

NPC、グラフィック、サウンド

● カーマスリビア地域のキャラクター移動の邪魔となっていた地形が改善されました。

フランドール湖畔
- 移動の邪魔となっていた要素が削除および緩和されました。





オギエールの川
- 石橋の幅が広くなりました。




ビブ・フォレタ山荘
- 登る道が広くなりました。


- 階段の突出部がなだらかになりました。


●チュートリアルのスキップできないストーリーをスキップできるように変更されました。
- チュートリアルを終えたLv.10以上のキャラクターで、闇の精霊から依頼「[チュートリアル] 闇の精霊の頼み」を完了すると、家門内全てのキャラクターでチュートリアルのスキップができます。
※ すでにチュートリアルを終えた冒険者の方は、入場後チュートリアル開始案内ウィンドウで「いいえ」を選択するとチュートリアルをスキップすることができます。

● シクライア海底遺跡の特定の場所からキャラクターが移動できなかった現象が修正されました。


UI

● ソラレの闘技場ランクUIに集計されている対象の数が少ないときでも、画面スクロールが正常な速度で動くように修正されました。
● ソラレの闘技場ランクUIで、クラス選択フィルターUIのスクロールが異常な動作をしていた現象が修正されました。
● パッドモード専用UIの使用中、他のキャラクター装備/バッグ表示で、装備スロットにカーソルを移動させることができるように変更されました。
● パッドモード専用UIの使用中、他のキャラクター装備/バッグ表示ウィンドウで検索機能を利用できるように改善されました。
● メニュー(ESC)で検索機能を使用する際、大文字/小文字を区分されず検索できるように改善されました。

システム

● 闇捕食による装備強化確率増加数値の最大数値が、+200から+230に拡張されました。(追記:2022-08-30 15:43)

Web

● 黒い砂漠+の通知UIが次のように修正されました。
- 左の余白の追加、フォントサイズ拡大
- 通知ボタンをクリックすると、特定の文言が異常に表示される現象を修正

【修正及び変更事項】

● [WZ] マルレン衣装を着用した状態で特定のカスタマイズに変更すると、衣装が不自然に表示されていた現象が修正されました。
● [SG、CO]カンタービレ衣装の着用時、専用動作をしなかった現象が修正されました。
● 妖精スキルの変更をしようとした後、スキルスロットのアイコンが特定の状況で不自然に表示されていた現象が修正されました。
● 友達リストウィンドウでの一部のクラスのプロフィール画像が修正されました。
● シーズンパス依頼のアイテム説明文の誤字が修正されました。
● パッドモード専用UIの使用時、妖精情報ウィンドウでのキーガイドが不自然に表示されていた現象が修正されました。
● メイン武器のスロットと、衣装/メイン/補助武器スロットを同時に使用し装着する釣り竿等のアイテムを装着した状態で、フォトモード中のCtrl+PageUpキーによりソーシャルアクションを取った際、クライアントが終了していた現象が修正されました。(追記:2022-08-24 12:55)
 

【最近の主要アップデート】

久しぶりに黒い砂漠の世界に来てくださった冒険者様のために、見逃してはならない、最近の主なアップデートをご案内します。
冒険にまだ慣れていない、成長中の冒険者様のための主なアップデート!

Myアイテム検索機能

あれ?あのアイテムどこに置いたっけ?

ESC - キャラクター - Myアイテム検索機能で、アイテムを素早く見つけることができます。

狩り場情報UIリニューアル 「私の戦闘力ではどの狩り場に行くべき……?」
狩り場の選択にお悩みなら、メニュー(ESC) - 冒険(F5)から、「狩り場の情報」をクリックしてみてください。
バレノスメイン依頼リニューアル 冒険者様の故郷、バレノスのメイン依頼がリニューアルされました。
フルボイスとカットシーンで新しくなったバレノスを冒険してみてください。
遺物と光明石 冒険者様の冒険を助ける「遺物」と「光明石」が追加されました。
遺物と光明石を活用してより彩ある冒険をお楽しみください!
オーネット、オウダーの精霊水獲得改善 無限ポーションの、「オーネット、オウダーの精霊水」の下位材料と週間依頼が追加されました。
真(V)ボス装備の確定獲得依頼 ジェティナの依頼と改良により、最高強化段階である真(V)のボス装備を獲得することができます。
真(V)アクセサリー獲得依頼 デイリー依頼で、真(V))強化段階のアクセサリーを獲得することができます。


戦闘を楽しむ冒険者様のための主なアップデート!

教会バフの利便性改善
教会バフの利便性改善!攻撃/防御/経験バフを獲得する時、
金塊を用意しなくても、シルバーでバフが獲得できるように改善されました。
大洋狩り場の改善および船舶増築難易度の緩和 大洋狩り場の戦利品報酬と獲得確率が改善され、狩り場別の特徴が追加されました。
船舶の増築難易度も緩和され、より簡単に大洋コンテンツを始められるようになりました。
カルフェオン地域のエルビアの領域 カルフェオンのサウニールキャンプ、ルツム族駐屯地、ゲハク平原、ヘッセ聖域、ギュントの丘が、ハドゥムのオーラに浸食されました。
カルフェオンエルビアの領域では、ゴッドアイド武器の材料や錬金石改良アイテムが獲得できます。
マルニの密室 - 個人狩り場 他の冒険者に出会わない、私だけの個人狩り場!
マルニの密室で、自分だけの狩りをしてみてください。
5世代ペット 冒険のパートナー!隊長ペットが登場しました。
4世代ペットを訓練して隊長ペットに任命すると、すべてのペットの戦利品獲得速度が上昇します。

  ささやかなロマンと自由を楽しみたい冒険者様のための主なアップデート!

夢想の羽毛 / ゼンマイの根依頼改善

夢想の羽毛を獲得する週間依頼の難易度緩和と、

ゼンマイの根を獲得するデイリー依頼の報酬の個数が増加しました

マルニウェーブ

冒険と言えば音楽!

マルニウェーブで、いつでもどこでも好きな音楽を手軽に聴くことができます

妖精の息吹 / 何かを埋めた痕跡

採集をしていると登場する妖精の息吹と何かを埋めた痕跡!

先の尖った/堅い黒結晶の欠片を追加で獲得できます。

何かを埋めた痕跡から出てきた謎の箱を開けるには、「金の鍵」が必要です!

突発物々交換の改善 突発物々交換が楽しめるよう、
必要なアイテムと交換して獲得するアイテムが改善されました。
フォトモードリニューアル 自分だけのスクリーンショットを便利に撮影してみましょう!
フォトモードがリニューアルされ、様々な演出が便利に利用できるようになりました。
リアナの採集道具バッグ ツルハシ、鍬、屠殺用ナイフ、樹液採取道具など……各種採集道具をリアナの採集道具バッグに入れて便利に利用できます。
カクオの絵依頼 ラッコ族の天才画家、カクオが描いた絵で、
住居を素敵に飾ってみてください。
マルニス /
フローケストラコントラバス
暖かい音色を持った新規楽器、フローケストラコントラバスと、
電子楽器のように独特な音色を持つ楽器「マルニス」に触れてみましょう。
作曲の利便性改善
作曲する冒険者の方々が名曲をもっと便利に作曲できるように、
作曲機能の利便性が大幅に改善されました。

 

 

top