ニュース

GMノート [GMノート] 「果てしない冬の山」のOSTをご紹介いたします
黒い砂漠 2022-03-02 13:00
コメント 0


2022年4月に公開される新地域、「果てしない冬の山」
その広大な地域に響く新しいOST(Original Sound Track)をご覧ください。

冬の山の音楽は合計36トラックで制作されており、さらに5つのテーマで構成されているそうです。٩(・ิᴗ・ิ๑)۶
お先にご紹介差し上げます、「果てしない冬の山」のOST!
早速一緒に鑑賞しましょう!

| 黒い砂漠 OST - IX. Eternal Winter Part. 1 Meditiation |
✦ 冬の山の遊牧民族「アベッス」の優しさと平和な雰囲気、冬に侵食された精霊「雪獣人」の、親しみがありつつもどこか神秘的な姿を、エスニック楽器とオーケストラの音色効果で表現しました。

| 黒い砂漠 OST - IX. Eternal Winter - Part.2 Shamanic |
✦ エスニック楽器と原始的音声をベースにしたOST Part.2は、「果てしない冬の山 - アベッス部族」の神聖で神秘的な環境とスピリチュアルな雰囲気を表現しています。

| 黒い砂漠 OST - IX. Eternal Winter - Part.3 Dark Adventure |
✦ Part.3は真っ白い冬の山に隠れている暗黒の存在、闇の中の恐怖を探検するような緊張感のある曲で構成されています。

| 黒い砂漠 OST - IX. Eternal Winter - Part.4 Epic Adventure |
✦ Part.4は先が見えない広大な冬の山に広がった勝利を目指している冒険者の旅程を表した曲で構成されています。

| 黒い砂漠 OST - IX. Eternal Winter - Part 5. Battle |
✦ Part.5は真っ白い冬の山と対比される赤黒い酷寒の戦場、その中で広がる勇ましい戦闘にふさわしい曲で構成されています。

PEARL ABYSS MUSIC
あっ、もしかしてお気づきになりましたか?PEARL ABYSS MUSIC!
多くの冒険者の皆様が、多様な窓口を通じて黒い砂漠OSTに関する熱い声援を送ってくださっていました。

これまで冒険者の皆様から送ってくださった熱いご声援にお応えし、
広大で美しい黒い砂漠ワールドのBGMをテーマ別に
鑑賞できるPEARL ABYSS MUSICチャンネルが公開されました!
PEARL ABYSS MUSICはPEARL ABYSSで制作されたゲームの音楽をYouTubeで気軽に鑑賞できるように作られたチャンネルです。
PEARL ABYSSのゲームで感じた楽しさや忘れられない経験を、日常の中でも楽しめるように多様なサウンドをご提供する予定でございます。

[PEARL ABYSS MUSIC] 

公式YouTubeチャンネル 

LINK 

今日は音楽監督を担当しているリュ·ヒマン監督にインタビューをしてみました。٩(・ิᴗ・ิ๑)۶
では、早速確認してみましょう!Go Go~!

[黒い砂漠のアルティニ先生! リュ·ヒマン(CROOVE)監督にインタビュー]
[GM] モニク
リュ·ヒマン監督、こんにちは!本日インタビューを担当した[GM]モニクです!
最近PEARL ABYSS MUSICチャンネルが公開されたと聞きました!
公開されたチャンネルについて気になるところが沢山あるのですが、インタビューしてもよろしいですか?๑◕‿◕๑
リュ·ヒマン(CROOVE)監督
こんにちは。前回の楽器演奏講義以来、姿をくらました後、いきなり出てしまいましてすみません。そんな私にインタビューしても大丈夫ですか?
[GM] モニク
もちろんです!インタビューに応じてくださってありがとうございます!
では、早速質問です。(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

Q1. 黒い砂漠公式チャンネルがすでにあるのですが、
別のチャンネルとしてPEARL ABYSS MUSICが作られたきっかけが気になります!
リュ·ヒマン(CROOVE)監督
韓国サーバーに果てしない冬の山をリリースした後、期待以上だったという音楽に関するご好評と共に、YouTubeで音楽を鑑賞したいというご要望が全世界の冒険者様から沢山ありました。感謝の気持ちを込めまして、1月11日に冬の山の音楽を韓国YouTubeチャンネルを通して初公開いたしました。

その後映像のコメントに、冬の山以外にも、アトラクシオン、オーディリタなどの他の音楽も公開してほしいと世界中の冒険者の皆様がお声をお寄せいただいたことに感動し、国別に分かれている黒い砂漠のYouTubeチャンネルより、世界中の冒険者の方々が一緒に鑑賞できる1つのグローバル対応YouTubeチャンネルを通じて音楽をきちんと提供してみようと、PEARL ABYSS MUSICチャンネルを開設することになりました。
[GM] モニク
冒険者の皆様のご声援に支えられ、本格的にPEARL ABYSS MUSICチャンネルが開設されたのですね!
さすが冒険者様たち!それでは続きまして二つ目の質問です。

Q2.今回登録された映像は1時間の映像コンテンツとして用意されましたが、
どのような意図で準備されたのか教えてください!
リュ·ヒマン(CROOVE)監督
最近になって、YouTubeを通じて音楽を鑑賞する新しい様式が確立されました。
YouTubeでは何年も前から、1時間、2時間、長いものは10時間の長さの音楽映像が出てきました。

映像のタイトルを見ると、「運転するときに聴くのにいい音楽」、「聴くと5分以内に眠れる音楽」、「コーディングするときに聴くローファイ音楽」、「宿題するときに聴くのにいい音楽」、「カフェの雰囲気が感じられるジャズ音楽」、「XXX OST 1時間」など書かれていて、それらはさまざまなテーマが一つにまとまった統一性のある音楽がコレクションされ、リピートされている映像です。

ところが、この長い映像を視聴する方々が想定以上にいらっしゃることに気づきました。 ある映像は、「オク!」という声が出るくらいの、億単位の視聴回数を超えた物もありました。そして、黒い砂漠のファンの皆様が、特定の一曲や複数の曲を一つのテーマにまとめて一時間、二時間繰り返すよう、丁寧に作った素敵な映像も見ました。

そして、このような映像のうち、昔作られたものを見てみると、ただイラストや写真が背景映像として流れるだけで一定の周期で移り変わるような単純なものが多かったのですが、最近作られた映像を見てみると、高解像度カメラで撮影した映像や、素敵なイラストがゆっくりとアニメーションになっているなど、映像制作が芸術の境地まで来ており、音楽を単に耳で聞くのではなく、素敵な画面をぼんやりと見たり、垂れ流してインテリアとして活用するなど、素敵な雰囲気を演出しながら音楽を一緒に鑑賞する楽しさがあります。
[GM] モニク
音楽だけを鑑賞するのではなく、高クオリティーな映像と一緒に楽しめられれば、
没入感も上がって、もっといいですね!
リュ·ヒマン(CROOVE)監督
このような映像のうち、私が1Hour映像を制作することを決めたきっかけの映像があります。

現在ゲーム音楽としては伝説になっている、「The Elder Scrolls V: Skyrim」の曲を1時間以上の音楽で構成し、ゲームの場面を映してBGMを演出した映像ですが、ゲーム制作会社が制作したものではなく、あるYouTuberの方がほぼ専門家のレベルで映像を制作したものです。

この映像を見て、とても素敵だと感じました。黒い砂漠のグラフィックなら、あの映像よりもさらに優れた映像を作れると思い、単純に音楽をアップするのではなく、このようなフォーマットで映像を制作することになりました。
そうして制作された冬の山の音楽の1Hour映像をPart.5までアップロードしました。

タイトルをよく見てもらえるとわかりますが、パートごとの雰囲気に関する説明以外にも、何に役立つ音楽であるということが記載されています。 Part.1は「瞑想/夢幻的ヒーリング音楽」と書いてありますが、実は「熟睡音楽」、「爆睡」というキーワードで表現すると少し恥ずかしくて、隠れたキーワードに設定しておきました。
特に不眠症の方におかれましては、ぜひPart.1の映像を鑑賞しながら気持ちよく熟睡して、健康にお気をつけください。

チャンネル登録!いいね!コメント!もお願いします!
[GM] モニク
私もPart.1という曲を聴いてみましたが、本当に癒される感じがしました!
チャンネル登録、いいねもすぐにしました。 ٩(*•̀ᴗ•́*)و

Q3.冒険者の皆様が黒い砂漠と関連したコンテンツ制作をする際、黒い砂漠の音源を活用してもいいですか?
(イベント参加、スクリーンショット掲示物のBGMとしての活用など!)
リュ·ヒマン(CROOVE)監督
はい、現在も黒い砂漠に関するコンテンツを制作する時、 黒い砂漠の音源を自由に使うことができます。
しかしながら、ファンコンテンツガイドでもご確認いただけますが、非商業的な利用、サービスの著作物を含んでいる旨の明示、不適切な内容を含んでおらず、サービスのIPを尊重する方式であるなどのガイドラインを守っていただければ幸いです。

そしてこれからは黒い砂漠に関連するコンテンツではなくても、黒い砂漠のファンの方々が黒い砂漠の音楽を活用できればと思い、これが可能となるよう準備中です。まだ確定した事項ではありませんが、このように活用の際に注意するべき点や守るべき内容については、詳細にまとめて後ほどご案内いたします。
[GM] モニク
Q4. あっという間に、もう最後の質問ですね。
PEARL ABYSS MUSICチャンネルでは、今後どのような映像がアップロードされる予定ですか?
リュ·ヒマン(CROOVE)監督
PEARL ABYSSから制作されたゲームの音楽をYouTubeで気軽に鑑賞できるよう、
様々な形の映像を制作する予定です。映像は、様々な形態で区別する予定です。

まず、YouTubeやYouTubeMusicで自分が好きな音楽を個人の再生リスト化して自由に楽しめるよう、音楽を個別にアップロードする音楽トラック映像、
コンサートのシーンや音楽のプロモーションビデオの映像、PEARL ABYSSが制作する音楽と音の制作ビハインド映像、
それと、1Hourの音楽映像があります。

これについては、今後詳しくご説明いたします。
他にも、PEARL ABYSS MUSICチャンネルで制作している音楽と音に関する様々な映像を、
できれば面白い内容で紹介したいです。
[GM] モニク
質問一つ一つに丁寧に答えてくださってありがとうございます! +_+
今回のインタビューでPEARL ABYSS MUSICチャンネルについて知ることができました。

それでは今日のインタビューはこの辺で終わりたいと思います~
PEARL ABYSS MUSICチャンネルからは、今後も多彩で美しい
黒い砂漠の音楽に簡単にアクセスすることができそうで、とても楽しみです!

本日はお時間をいただきましてありがとうございました。 ( ッ◕ ܫ◕)ッ'
以上、PEARL ABYSS MUSICチャンネルのニュースと共にリュ·ヒマン監督のインタビュー内容をお伝えしました。

PEARL ABYSS MUSICチャンネルでは、冒険者の皆様が過去に感じたことのないような楽しさと、
忘れられない経験をプレゼントしたいそうなので、これからも是非ご期待くださいませ。

その後も、様々なコンテンツと一緒に楽しめるコミュニケーションの場を用意していきたいと思います。

それではまたお会いしましょう~!
コメント 0
top