ニュース

GMノート [GMノート] 歪んだ女神の闇を宿した王国カルフェオンの最後の星、ノヴァ
黒い砂漠 2020-12-22 12:00
コメント 0

 

"再び冷たい星が昇る。我が王国、カルフェオンへ"

 

共和制発足と共に歴史から消されたカルフェオン王国最後の王女「ノヴァ」は 

王国を取り戻すために古代神木クトゥランの闇と契約し戻ってきた、いばらの親衛隊の英霊の主です。 

 

新規クラス「ノヴァ」-戦闘-

 

 

戦闘方式

鉄槌「モーニングスター」と歪んだ女神の力宿ったクラトゥム」で武装したノヴァは、モーニングスターの長さを自由自在に調節し、中距離と近距離の両方で攻撃することができるクラスです。 

また、クラトゥムで堅固な城砦のように身を守り、いばらの親衛隊を召喚して突撃、強襲、共同攻撃などの命令を下すこともできます。

ノヴァが防御姿勢を取ると親衛隊がノヴァを護衛します。この時クラトゥムは親衛隊の力を受け、さらに堅固となります。 

ノヴァは親衛隊の護衛を受けながらも冬の冷気が宿っている力で敵の息の根を凍らせ、モーニングスターを駆使して自分の前へと連れ出し跪かせることもできます。

眩しいほど美しい星光の裏に隠された棘にご注目ください。 

 

主力スキル

烈日の号令 

モーニングスターを前方に突き出して敵の胴体を攻撃し、強く殴り飛ばします。 

モーニングスターが落下した場所には雪花が咲き、敵を転倒させます。 

  

氷の棘 

モーニングスターで敵を打ち、鋭い氷の棘で突き刺します。 

  

命令:召し集む歩兵 

クラトゥムに宿った兵士たちを召喚します。 

騎兵のカナート、盾兵のルカ、槍兵のビシュール、歩兵のパウが召喚され、 

ノヴァと共に敵を倒します。 

 

命令:湧き起こる氷の棘 

クラトゥムに込められたオーラを前方に放ち、氷の棘を生やします。 

 

酷寒の監獄 

モーニングスターに宿った冷気を放ち、相手を凍らせます。

親衛隊が召喚されている場合は、親衛隊に敵の強襲を指示します。

コメント 0
top