黒い砂漠が始まります。

ゲームが起動しない場合は、黒い砂漠ランチャーのインストールしてください。

ゲームをプレイするためには、
黒い砂漠ランチャーのインストールが必要です。

1 ダウンロードしたBlackDesert_Installer_JP.exeを実行し、黒い砂漠ランチャーをインストールしてください。

2 インストール完了後にゲームを起動してください。

ニュース

アップデート [アップデート] 5月31日(火)アップデートのご案内(修正:2022-06-02 10:48)
黒い砂漠 2022-05-31 12:00

(修正:2022-06-02 10:48)
セージのGIF画像に誤りがあった部分を修正しました。  

(修正:2022-06-01 11:10)
セージのGIF画像に誤りがあった部分を修正しました。 

(修正:2022-05-31 12:43)  
ゲーム内と表記を統一した部分の修正、ダメージ減少率の数値に誤りがあった部分の修正を行いました。

(修正:2022-05-31 12:39)

セージのGIF画像に誤りがあった部分を修正しました。

いつも「黒い砂漠」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Pearl Abyss「黒い砂漠」サービスチームです。

 

5月31日(火)最新アップデート内容をご案内いたします。

【追加及び改善事項】


キャラクター

伝承、メイン武器
● 伝承:突進突きの操作に関する説明が修正されました。

覚醒
● 闇の精霊:エクスプロード IVのダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 1打撃ダメージ : 1541% x 2、最大3打撃 → 1730% x 2、最大3打撃
 - 最後打撃ダメージ : 1541% x 20 → 1730% x 20
 - PvP ダメージ減少率 : 60.9% → 65.2%
● デッドリーインパクトのスキル特化をしたにも関わらず、コンボ : デッドスマッシュ、闇の精霊:コンボ:デッドスマッシュを使用する際に、スキル特化の効果が適用されない現象が修正されました。


覚醒
● 闇の精霊:精霊の怒りを素早く使用した際、防御力増加のバフ効果が適用されない現象が修正されました。

闇の破片と闇の欠片が混在しているスキルの説明文を整理し、闇の破片が回復するスキルに関する説明を補足しました。再使用待機時間中に回復する挙動を削除する代わりに、普段の使用時の破片の回復個数を上方調整し、破片が足りなくなりすぎないように調整しました。覚醒ではダークリープの使用中に持久力が回復しないように変更し、ソーサレスの機動性を調整しました。
伝承
● 次のスキルにおける闇の破片の回復に関する説明が追加および修正されました。
 - ダークスライス、コンデンスダークネス、ナイトスラスト、闇の連撃、シャドウイラプション、ペインシンボル、レイブンラッシュ、ダークヘルファイア,アンバウンドダークネス、ダークバックステップ、血の色の災厄
● 再使用待機時間中にスキルでの打撃に成功した時、闇の破片が回復していた現象が修正されました。
● 極:ダークヘルファイア、伝承:極 ダークヘルファイアを使用する際に、特定の状況で闇の破片が回復していた現象が修正されました。
● ダークスライスの最終打撃の成功時、闇の破片が回復しない現象が修正されました。
● 真:コンデンスダークネスの打撃成功時、闇の破片が4個回復するよう修正されました。
● 強:ナイトスラストの打撃成功時、闇の破片が打撃ごとに2個ずつ回復するよう修正されました。
● ナイトスラスト I~真の打撃成功時、闇の破片が打撃数より多く回復していた現象が修正されました。
● 闇の連撃 I~真、強:闇の連撃 I~IVの打撃成功時、打撃ごとに闇の破片が1個ずつ回復するよう修正されました。
● 強:闇の連撃 I~IVを使用する際、手先の打撃が普通の打撃後すぐに繋がるように改善されました。
● 真:ペインシンボルの打撃成功時、闇の破片が回復しない現象が修正されました。
● ダークヘルファイアI~真、強:ダークヘルファイアの打撃成功時の闇の破片の回復量が増加しました。
 - 闇の破片回復量 : 1個 → 2個
● 強:ダークウェーブ I~IIIの効果に、モンスター対象のクリティカル確率+25%が追加されました。
● 強:ドリームデストラクション III ~ IVのダメージ量が変更されました。
 - 打撃ダメージ : 1401% x 4 / 1445% x 4 → 1401% x 4 / 1445% x 5
 - 溜めの際に手先の追加攻撃ダメージ : 1401% x 2 / 1445% x 2 → 1401% x 3 / 1445%% x 3
 - PvPダメージ減少率 : 26.5% → 35%
● 強:ブラッディゲイルのダメージ量が変更されました。
 - 追加打撃ダメージ : 1346% x 6 → 追加打撃ダメージ 1527% x 6
 - PvP ダメージ減少率 : 62.6% → 67%
● 強:シャドウイラプション IVのダメージ量が変更されました。
 - 打撃ダメージ : 1356% x 4 → 1356% x 5
 - PvP ダメージ減少率 : 55.6% → 60%
● 闇の欠片 I~IVのスキル説明が変更されました。
 - 説明文の削除 : 全ての攻撃で一定以上の打撃時、欠片生成
 - 説明文の修正 : 欠片 1個 使用時、→ 闇の欠片 1個 使用時
● 伝承:ビークキックを闇の欠片を消費して使用した時でも、攻撃範囲が増加していなかった現象が修正されました。

覚醒
● ダークリープのMP消費量が変更されました。
 - MP消費量 : 90 → 150
● ダークリープの使用中に持久力が回復しないよう変更されました。
● カラスの羽を使用する際、闇の破片が1個回復していた現象が修正されました。
● カラスの羽の打撃成功時、闇の破片が回復していた現象が修正されました。
● 護符状態でレイブンラッシュを使用してデスサイズに転換した時、闇の破片が回復していた現象が修正されました。
● 闇の精霊:シャドウキャプチャーの打撃成功時、スキル特化が適用されるよう修正されました。
● デスサイズ状態でコンボ:レイブンを習得していない状態で該当のスキルを使用しようとすると、キャラクターが止まってしまっていた現象が修正されました。



伝承、メイン武器
● 左側に振り払いを使用した時、右側に比べてスキルの連携速度が遅くなっていた現象が修正されました。
● 強:テラーロードを使用する際、野獣化状態が適用されるように改善されました。
● 強:プレデターハンティングの打撃成功時、プレイヤーに適用されるバウンド効果が最後の打撃にのみ適用されるように変更されました。
● 野獣化状態で次のスキルを使用する際に適用される防御判定が、前方ガード効果に変更されました。
 - 伝承:弱者狩り、強:超波動、強:フィアレスアタック
● 野獣化状態で溶岩貫通を使用する際の移動距離が減少しました。
● 野獣化状態で強:溶岩貫通を使用する際の移動距離が減少しました。
● 強:溶岩貫通の使用後に以下のスキルに連携する際、前方ガード効果が適用されるように変更されました。
 - 強:残酷な風斬、強:ロックバッシュ、伝承:弱者狩り、回避移動
● 以下のスキルの説明のうち、溶岩貫通、強:溶岩貫通の使用後に連携した時の、前方ガード効果の適用に関する説明が追加されました。
 - 回避移動、伝承:弱者狩り、強:残酷な風斬、強:ロックバッシュ
● テラーロードのスキル特化段階が2段階に変更され、ブラストライトニングのスキル特化段階が3段階に変更されました。
● ヘッドバッドの打撃成功時、近接命中率の増加効果について、最初の打撃に成功した時にすぐ適用されるように改善されました。
● 極:バーサークデストロイヤーの使用中、強:荒ぶる大地、回避移動、振り払い、コンボ:嵐斬、フィアレスアタックに連携できるように改善されました。
● 強:プレデターハンティングの使用中に弱者狩りに連携しようとする時、ワイルドアンブッシュが優先的に発動していた現象が修正されました。
● ブラストレイジの持久力の消費に関する説明が実際の効果と同様となるように、1秒あたり持久力が200消費される旨に文言が修正されました。

覚醒
● コンボ:拡散砲火のダメージ量が独立的なダメージ量を持つようになり、スキル特化が適用できるように改善されました。
 - ダメージ量 : 1637% x 4
● 闇の精霊:アドヴァンスドボムのエフェクトと攻撃範囲が変更されました。

変更前 変更後

● 闇の精霊:アドヴァンスドボムの使用中、左クリック、または右クリックを入力した際、着地攻撃に連携できるよう改善されました。
● 闇の精霊:アドヴァンスドボムの跳躍打撃ダメージ量が調整されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 跳躍打撃 : 1978%、最大14打撃 → 2582% x2、最大7打撃
 - PVP ダメージ減少率 : 25% → 37.7%
● 闇の精霊:荒ぶる大地を使用する際、最初の打撃にスキル特化が適用されない現象が修正されました。


覚醒
● コンボ:飛翔撃のダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 打撃ダメージ : 1521% x 8 → 1673% x8
 - PvP ダメージ減少率 : 58% → 61.8%
● コンボ:飛翔撃の使用後に、コンボ:満月に連携できるよう改善されました。
● 神獣乱舞にスキル特化をしているにも関わらず、コンボ:虚仮威を使用する際にスキル特化効果が適用されない現象が修正されました。
● 四聖神舞に以下の変更が適用されました。
 - 本:四聖神舞を習得している状態で右クリックで連続発動する際に、最初の発動以降も四聖神舞の再使用待機時間が適用されるように変更されました。
 - 四聖神舞 I ~ IVの再使用待機時間が変更されました。
* 再使用待機時間 : 6/5/4/3秒 → 7/6/5/4秒
 - 四聖神舞 : 朱雀姿勢の打撃数が2増加しました。
 - 四聖神舞 : 青竜、白虎姿勢の打撃数が1増加しました。
 - 四聖神舞 : 玄武姿勢の攻撃範囲が増加しました。
● 雲突きの1、2打撃目の攻撃範囲が最後の打撃と同様となるよう変更されました。
● 天聖棍状態で↑↑キーを入力した時、ビーストステップではなく前方回避移動が発動し、小剣状態に転換されるように変更されました。
 - 既存のビーストステップはShift + スペースキーの入力で同様に発動できます。



● 新スキル、四聖神舞 : 同化が追加されました。
 - 共鳴状態が活性化されている時、共鳴した四聖神によりそれぞれのスキルが強化されます。



 - 朱雀状態の時に次のスキルが強化されます。
* 飛天、コンボ:昇天
> 強化効果 : 攻撃範囲増加、打撃成功時、9秒間3秒ごとに80火傷ダメージ



 - 玄武状態の時に次のスキルが強化されます。
* 八卦連環衛、コンボ:飛翔撃
> 強化効果 :スキルを使用する際に、10秒間全ての防御力増加 20、打撃成功時、打撃ごとに HP回復 40



 - 青竜状態の時に次のスキルが強化されます。
* 月光擲
> 強化効果: 移動距離増加、打撃成功時、10秒間移動/攻撃/詠唱速度減少 10%
* コンボ:満月
> 強化効果 : 打撃成功時、10秒間移動/攻撃/詠唱速度減少10%



 - 白虎状態の時に次のスキルが強化されます。
* 神獣乱舞
> 強化効果 : 打撃成功時、10秒間防御力10減少
* コンボ:虚仮威
> 強化効果 : 打撃成功時、10秒間命中率増加15%



● 闇の精霊:八卦連環衛 IVのダメージ量が変更されました。
 - 打撃ダメージ : 1616% x 12 → 1800% x 12
 - 追加打撃ダメージ : 1616% x 13 → 1800% x 13
 - PvP ダメージ減少率: 40.5%減少 → 46.6%


伝承、メイン武器
● 強:静かな精神の効果で、次のスキルの再使用待機時間中にスキルを発動した際に消費する持久力が減少しました。
 - 対象スキル: 伝承:大旋風:爆炎、強:月影斬、強:暴風陣、強:龍炎陣
 - 持久力消費量: 100 → 75
● 強:月影斬の追加打撃ダメージが早く適用されるように改善されました。
 - これにより、強:暴風陣、強:旋風にスムーズに連携することができます。
● 強:大旋風 IVの再使用待機時間中のPVEダメージ量が増加しました。
● 強:連斬の1、2 打撃の連携速度が上昇しました。
● 強:連斬の2打撃以降、他のスキルへの連携がスムーズに発動するように改善されました。
● 伝承:大旋風:爆炎の使用後、他のスキルへの連携がスムーズに発動するように改善されました。
● 強:暴風陣のダメージ量が変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 打撃ダメージ : 922% / 1098% / 1462% → 1014% / 1208%/ 1608%
 - PvP ダメージ減少率 : 54.66% → 58.8%
● 闇の精霊:強:螺旋突衝 IVのダメージ量が変更されました。
 - 打撃ダメージ : 1113% x 4、最大9打撃 → 1250% x 4、最大9打撃
 - PvP ダメージ減少率 : 60.5% → 64.8%
●強:静かな精神の説明文について、静かな精神の効果を得るスキルが再使用待機時間の場合 、そのスキルでは静かな精神効果を得られないという説明が表示されていなかった現象が修正されました。


覚醒
● 冰足が再使用待機時間中の際、雪華を溜めながら冰足を後方に使用した時、雪華が発動せずに迅駆に連携が出来てしまった現象が修正されました。


伝承、メイン武器
● 信仰の誓いを使用する際のエフェクト効果がスキル動作と一致するように改善されました。

血管切り、廻閃は以前のアップデートで起動性が大きく改善されましたが、スキルの持久力の消費がなく、他のクラスに比べて制限が少なく使用することができました。これに伴い、くノ一のキャラクター特性は維持したまま、短時間に長い距離を一瞬で移動できたスキルに対し、一部の持久力調整を追加しました。
伝承、メイン武器
● 煙遁:紅爪を使用した際、硬直効果が全ての打撃で適用される現象が修正されました。
● 強:血管切り I~IIIの消費リソースが変更されました。
 - スキルリソース : FP 50/50/50消費 → 持久力 300 消費
 - 持久力を消費するスキルに変更されたため、スキルの使用中持久力が回復しません。
● 血管切り、真:血管切りの消費リソースが変更されました。
 - スキルリソース : FP 35/50/60/55/50 消費 → 持久力 200 消費
 - 持久力を消費するスキルに変更されたため、スキルの使用中持久力が回復しません。
● 強:血管切りの追加打撃の際に対象に移動する距離が半分に減少しました。
● 強:殺迅の消費リソースが変更されました。
 - スキルリソース : FP 40 消費 →持久力 200 消費
 - 持久力を消費するスキルに変更されたため、スキルの使用中持久力が回復しません。
● 強:廻閃 I~IVに以下の変更が適用されました。
 - 再使用待機時間 : 9秒 → 15/14/13/12秒
 - 持久力を消費するスキルに変更されたため、スキルの使用中持久力が回復しません。
※ 上記の変更事項を反映した時の移動距離および持久力の消費は以下のGIF動画をご参考ください。 (持久力が1986であることを想定)
 - 影辷り -> 強:廻閃 -> 強:血管切り -> 強:殺迅
変更前 変更後

● 他のスキルと連携して強:殺迅を使用する際、カメラに合わせてキャラクターが回転しないように改善されました。
● 苦無防御の発動時、開始動作から持久力を消費しないように改善されました。



● 強: 影縫いのエフェクトが改善されました。



● 強: 影の爆発のエフェクトが改善されました。



● 強: 影遷しのエフェクトが改善されました。



● 強:月下撃攘のエフェクトが改善されました。



● 煙遁:霧隠れのハイド効果が終了してすぐに忍術:霧隠れを使用した際に、ハイド状態が適用されない現象が修正されました。
● 煙遁:紅爪のハイド効果と忍術:霧隠れのハイド効果が重複して適用される現象が修正されました。
 - これにより、2つの効果が重複されるのではなく、維持時間を更新させる挙動となります。


伝承、メイン武器
● 幻影蓮角の如しのスキル説明のうち、防御判定に関する説明が実際のスキルに適用される効果と一致するように追加されました。
● 伝承状態で特定スキルを使用した後に、忍術:変わり身の術に連携した際、近接攻撃力増加効果が適用されない現象が修正されました。
● 煙遁:霧隠れのハイド効果が終了してすぐにハイドスキルを使用した際に、ハイド状態が適用されない現象が修正されました。
● 煙遁:剣破のハイド効果と忍術:霧隠れのハイド効果が重複して適用される現象が修正されました。
 - これにより、2つの効果が重複されるのではなく、維持時間を更新させる挙動となります。
● 伝承:三日月斬りの追加打撃ダメージ量が次のように変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 追加打撃ダメージ : 825% → 1320%
 - PvP ダメージ減少率 26.5% → 54.1%
 - スキル効果追加 : 追加打撃クリティカル確率 + 50% (モンスターにのみ適用)
● 伝承:足首断ちの追加打撃ダメージ量が次のように変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 追加打撃ダメージ : 864% → 1037%
 - PvP ダメージ減少率 53.2% → 61.1%
● 強:手裏剣:突破 I ~ IVの1打撃目のダメージ量が、2,3打撃目と同一に変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 595% / 654% / 720% / 792% → 945% / 1039% / 1143% /1257%
 - PvP ダメージ減少率 50.1%/ 50.1% / 50.1% / 50.1 % → 68.6% / 68.6% / 68.6% / 68.6%
● 強:嵐華の1,2打撃目のダメージ量が、3打撃目のダメージ量と同一に変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 1,2 打撃ダメージ : 965% → 1652%
 - PvP ダメージ減少率 65.8% → 80%
● 強:必衰の理 I ~ IVのダメージ量が次のように変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 打撃ダメージ : 1009% / 1122% / 1247% / 1409% → 1160% / 1290% / 1434% / 1620%
 - PvP ダメージ減少率 71.3% / 71.3% / 71.3% / 73% → 75%/ 75% / 75% / 76.5%
● 強:手裏剣:突破の追加打撃以降、強:嵐華をすぐに発動させるまでの時間の余裕が少し長くなりました。
● 影断ちの使用後に瞬盗脚に連携ができるように改善されました。

覚醒
● 修羅刀状態で忍術:変わり身の術を前方に使用した後すぐに閃光捕縛に連携した際、キャラクターが相手の後方を向きスキルが発動しない現象が修正されました。
● 本:殺意の一閃を習得した状態でスキルを使用した時、特定の状況で右クリックを入力すると閃光が弄う境界が発動する現象が修正されました。
● 本:殺意の一閃を習得した状態でスキルを使用した時、動作が不自然だった現象が修正されました。
● 転換状態で断罪の刹那を使用した後、コンボ:斬刑執行を使用する時にエフェクトが不自然だった現象が修正されました。
● 本:断罪の刹那を習得しなくてもバウンド効果がプレイヤーに適用される現象が修正されました。
● 断罪の刹那を使用する際、再使用待機時間中にもバウンド効果がプレイヤーに適用される現象が修正されました。
● 殺意の一閃での打撃成功時、ダウンアタック効果が適用されるように修正されました。
● コンボ:斬刑執行のスキル説明のうち、疾風闘刃の使用後の右クリックでの連携に関する説明が追加されました。


● アースクエイク I ~ 真を使用する際に、全ての打撃に状態異常効果が適用される現象が修正されました。
● アースクエイク II ~ IVのスキル説明のうち、打撃数に関する説明が実際の効果と異なって表示される現象が修正されました。
● 強:アースクエイク:破壊を使用する際、一部の打撃において、打撃に成功したにも関わらずMPが回復しない現象が修正されました。
● 闇の精霊:強:ライトニングボルト I ~IIIのスキル説明における、実際の挙動と異なる効果説明が削除されました。
 - 打撃成功時、追い出す(PvEのみ適用)
● 強:フリーズ IIIの再使用待機時間が9秒として適用されていた現象が修正されました。
 - 再使用待機時間 : 9秒 → 6秒

伝承、メイン武器
● 闇の精霊:強:メテオストライクの使用後に回避移動を使用した時、強:メテオストライク:広域、集中をもう一度発動する現象が修正されました。

覚醒
● ゴルを召喚した状態での本:クエイクバーストでの打撃成功時、硬直効果が適用されない現象が修正されました。


● アースクエイク I ~ 真を使用する際に、全ての打撃に状態異常効果が適用される現象が修正されました。
● アースクエイク II ~ IVのスキル説明のうち、打撃数に関する説明が実際の効果と異なって表示される現象が修正されました。
● 強:アースクエイク:破壊を使用する際、一部の打撃において、打撃に成功したにも関わらずMPが回復しない現象が修正されました。
● 闇の精霊:強:ライトニングボルト I ~IIIのスキル説明における、実際の挙動と異なる効果説明が削除されました。
 - 打撃成功時、追い出す(PvEのみ適用)
● 強:フリーズ IIIの再使用待機時間が9秒として適用されていた現象が修正されました。
 - 再使用待機時間 : 9秒 → 6秒


伝承、メイン武器
● 強:ベディルの狂気をスキルロックすることができなかった現象が修正されました。
● 強:エアレイドの打撃時に適用されるガードゲージへの追加ダメージ効果が、伝承:ダークネスショットでも適用されるように変更されました。
● ガードゲージに対する追加ダメージ効果が最初の打撃および1人のみ適用されるという文言がなかった現象が修正されました。
● 強:ギアーズオブフェイトのクリティカル確率 +50%効果がプレイヤーにも適用されるように変更されました。
● 伝承:イリュージョントラップが追加されました。

スキル説明 スキル試演
   

● 強:漆黒の灰が次のように変更されました。
 - 発射体の移動速度が上昇しました。
 - 宵闇、連:宵闇、伝承:イリュージョントラップの使用後にスムーズに連携できるように改善されました。



● イリュージョントラップの使用時に出現するトラップの持続時間が削除され、スキルが発動した後にすぐ爆発するように変更されました。
● 傾斜した場所で、自分よりも低い位置にイリュージョントラップを使用する際、連:宵闇のみが発動しイリュージョントラップが発動しない現象が修正されました。
● ←、または→ + Fを入力した時、チャージスラストよりもイリュージョントラップが優先して発動するように変更されました。
● 他のスキルからイリュージョントラップにスムーズに連携できるように改善されました。

覚醒
● ソードペインが幻影剣を飛ばし攻撃する形にリニューアルされました。

スキル説明 スキル試演
   

● ソードペインのスキル試演映像が変更されました。
● 闇の精霊:カオスハンドの攻撃範囲とスキルの演出が異なっていた現象が修正されました。
● 破魔の浸食のダメージ量が次のように変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 打撃ダメージ : 375% / 451% / 527% / 1205% → 525% / 722% / 949% / 1326%
 - PvP ダメージ減少率 : 29.9% / 29.9% / 30% / 57.9% → 49.9% / 56.2% / 61.1% / 61.8%
● コンボ:極魔の腐食のダメージ量が次のように変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 打撃ダメージ : 1205% → 1508%
 - PvPダメージ減少率 : 42.4% → 54%
● カオスハンドの再使用待機時間が10秒から6秒に変更されました。
● カオスハンドに、モンスターにのみ適用されるクリティカル確率+50% が追加されました。
● ディスペアーアーツ、ソードペインの使用後、カオスハンドにスムーズに連携できるように改善されました。
● カオスハンドの使用後、ディスペアーアーツにスムーズに連携できるように改善されました。
 - ディスペアーアーツの操作キーが変更されました。
 - 操作キー : 左クリック + 右クリック、スキル使用中右クリック → 右クリック
● ディスペアーアーツに、モンスターにのみ適用されるクリティカル確率+50%効果が追加されました。
● 闇の精霊:ラストブレス I~IIIのダメージ量が変更されました。
 - 打撃ダメージ : 1600% x 25 → 1800% x 25
 - PvPダメージ減少率 : 70.9% → 74.1%


伝承、メイン武器
● 狼牙瞬閃がよりスムーズに発動するように改善されました。

覚醒
● ←、または→ + Cキーを押しながら剛烈衝を使用して覚醒武器とメイン武器の状態を転換する時、連続した動作が発動しない現象が修正されました。
● 蒼龍覇拳、蒼龍天昇、撃龍蒼波の説明のうち、蒼龍効果に関する説明が変更されました。
● 蒼龍覇拳 I ~ IIIの蒼龍効果に関するPvPダメージ減少率が、次のように変更されました。
 - 蒼龍効果 PvPダメージ減少率 : 62.6% / 67.9% / 75.9% → 60%
● 蒼龍天昇 I ~ IVの蒼龍効果に関するPvPダメージ減少率が、次のように変更されました。
 - 蒼龍効果 PvPダメージ減少率 : 61% → 55.5%
● 撃龍蒼波 II ~ IIIの蒼龍効果に関するPvPダメージ減少率が、次のように変更されました。
 - 蒼龍効果 PvPダメージ減少率 : 68.3% → 64%
● 本:蒼龍天昇を習得している状態で蒼龍天昇を使用する際、スキルの打撃と蒼龍の打撃の打撃数が1打撃ずつ少なく適用される現象が修正されました。


伝承、メイン武器
● ガードゲージの追加ダメージ効果があるスキルが変更されました。
 - 強:戦蘭剣舞 → 強:蘭鎖豪刃

覚醒
● 闇の精霊:終刃斬血での打撃成功時、HP回復効果が2倍適用される現象が修正されました。
● 闇の精霊:斬鬼での打撃成功時、スキル特化が適用されるように修正されました。


メイン武器
● フラッピングアローを使用する際に、3打撃の全てが命中したにも関わらず、HPが100しか回復していなかった現象が修正されました。
● コンボ : グレインショットの発動速度が上昇しました。

解放
● 滑走スキルの使用後に ←、または→ への移動キーを押したままの状態でメテオシャワーに連携されない現象が修正されました。


● これでもくらえっ!を使用する際、全ての打撃で浮かす効果が適用される現象が修正されました。


伝承、メイン武器
● 闇の精霊:強:剥かれる牙のダメージ量が変更されました。
 - 打撃ダメージ : 1666% x 6、最大4打撃 → 1875% x 6、最大4打撃
 - PvP ダメージ減少率 : 62.3% → 66.5%

覚醒
● 闇の精霊:天誅の打撃数が調整されました。
 - 炎の打撃ダメージ : 1250% x 2、最大11 打撃 → 1250% x 1、最大11 打撃
 - 最後打撃ダメージ : 1250% x 18 → 1250% x 29
● 闇の精霊:浄化の炎を素早く連携した際、命中力増加バフ効果が適用されない現象が修正されました。
● 滅神の炎の使用後、 ↑ + 右クリックを入力した時、雪風ではなくオムアの忠告が優先して発動していた現象が修正されました。


伝承、メイン武器
● 陰影割斬 I ~ 真の爆発の攻撃範囲が、キャラクターに近い位置に変更されました。
● 陰影割斬 II ~ 真の説明のうち、攻撃範囲の増加効果に関する説明が表示されない現象が修正されました。
● 陰影割斬、強:断罪、落命の砂時計の使用後、召命の刃にスムーズに連携できるように改善されました。
● 強:断罪の攻撃範囲とスキルの演出が一致していなかった現象が修正されました。
● 強:流砂 I ~ IVのダメージ量が次のように増加しました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - ダメージ量 : 506% / 618% / 731% / 843% → 582% / 711%/ 841% / 969%
 - PvP ダメージ減少率 : 43% → 50.4%
● 強:召命の刃 I ~ IVのダメージ量が次のように増加しました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - ダメージ量 : 710% / 851% / 1041% / 1230% → 838% / 1004% / 1228% / 1451%
 - PvP ダメージ減少率 : 43% → 51.7%
● 強:半月翔斬 I ~ IIIのダメージ量が次のように増加しました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - ダメージ量 : 709%/ 992% / 1134% → 794% / 1111% / 1270%
 - PvP ダメージ減少率 : 47.75% → 53.3%
● 強:断罪 I ~ IIIのダメージ量が次のように増加しました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - ダメージ量 : 958% / 1117% / 1277% → 1207% / 1407% / 1609%
 - PvP ダメージ減少率 : 52% → 62.3%
● 強:陰影連斬のダメージ量が次のように増加しました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - ダメージ量 : 975% → 1229%
 - PvP ダメージ減少率 : 50% → 60.3%
● 陰影割斬、断罪の演出が変更されました。
● 強:アールの息吹を習得した場合、強:使徒降臨、強:召命の刃を使用する際に、砂の突風が出現するように追加されました。

覚醒
● 蛇の罠を特定の状況で使用する際、相手がキャラクターの後方に位置してしまい、バウンド効果が適用されない現象が修正されました。
● 闇の精霊:兜砕きの打撃成功時、スキル特化が適用されるように修正されました。


伝承、メイン武器
● 戒めの投げ縄を使用する際に、親衛隊が状態異常を付与しない攻撃をするように変更されました。
● 強:クラトゥムの昇打 I ~ IIIの使用後にクラトゥムの防護が発動しても、親衛隊が出現しなかった現象が修正されました。
● 強:襲い掛かる環の使用後に、親衛隊がより早く出現するように変更されました。
● 強:襲い掛かる環の親衛隊効果について、ノヴァが攻撃するタイミングに合わせて一緒に攻撃する形式に変更されました。
● 伝承時、次のスキルの使用後、激突する騎兵がスムーズに連携されるように改善されました。
 - 伝承:命令:雪上の氷結、強:拘束する氷の棘 、真:頬寄せる闇
● 氷霧、クラトゥムの突撃の使用後、クラトゥムの防護が常に自動的に発動するように改善されました。
 - ただし、上記のスキルの使用後に他のスキル、または移動に連携する際はすぐに防護状態に連携されます。(説明文追加)
● 次のスキルの再使用待機時間が変更されました。
 - 強:凍てつく大地 18秒 → 14秒
 - 強:激突する騎兵 15/14/14/13 秒 → 15/13/11/9秒
 - 強:拘束する氷の棘 12/12/12秒 → 12/11/10秒
● 強:烈日の号令に、モンスターにのみ適用されるクリティカル確率が追加されました。
● 強:凍てつく大地のアクシアンが攻撃する演出が変更され、打撃数が増加しました。

覚醒

● 加速:王室剣術:連に、以下の変更および修正が適用されました。
 - スキルダメージ量の説明が、実際に適用されるダメージ量と異なる表記となっていた現象が修正されました。
 - スキルのダメージ量が次のように変更されました。
* 打撃ダメージ : 1273% x 3 /1273% x 3 /1273% x 6 → 1373% x 4 /1373% x 4 /1373% x 7
* PvP ダメージ減少率 : 60% → 68%
● 加速:星陵のダメージ量が変更されました。
 - 刺す突き攻撃 1368% x 6 → 1368% x 7(修正:2022-05-31 12:43) 
 - 最後の打撃 1368% x 4 → 1368% x 5
 - PvP ダメージ減少率 : 58% → 66%
● 加速:襲い掛かる環のダメージ量が変更されました。
 - 打撃ダメージ : 1532% x 9 → 1532% x 10
 - PvP ダメージ減少率 : 60% → 64%
●彗星 IVのダメージ量が変更されました。
 - ダメージ量 : 1062% x 1、最大8打撃 → 1221% x 1、最大8打撃
 - PvP ダメージ減少率 : 55% → 60%
● 新スキル、加速:凍てつく環が追加されました。



● 軌道離脱を使用する際の防御判定が、「スキル使用中スーパーアーマー」から「スキル使用中無敵 →スーパーアーマー」に変更されました。




伝承、メイン武器
● 強:亀裂の環を再使用待機時間中に使用した時、キャラクターとの衝突を無視するように改善されました。
● 空虚の関門の使用中に亀裂の環に連携した時、移動し終わった後に空虚の関門が発動するように改善されました。

変更前 変更後
 

● 通常攻撃後に以下のスキルに連携した際、カイヴの見た目が不自然な表示となっていた現象が修正されました。
 - 形象駛走、虚像圧縮、アトルの源

覚醒

● 闇の精霊:コンボ:余罪の追及の打撃成功時、断罪の牢獄のスキル特化が適用されるように修正されました。
● 闇の精霊:アトルの懐剣の打撃成功時、スキル特化が適用されるように修正されました。
● 閃光化が再使用待機状態の時、亀裂の環をキベリウス状態で発動できるように改善されました。

 

● 迅雷魔槍、コンボ:走雷槍を使用する際に、防御判定効果が適用されるように変更されました。
 - スキル開始時 :スーパーアーマー
 - 消えた時 : 無敵
 - 出てきた時:スーパーアーマー
● 迅雷魔槍、コンボ:走雷槍の硬直効果が、モンスターにのみ適用されるように変更されました。
● 本:迅雷魔槍の効果が変更されました。
 - スキル効果 :スキル使用時、前方ガード → 突進打撃成功時、ノックダウン
● 残雷の前方ガード効果が削除されました。
● 閃光突破が次のように変更されました。
 - スキル使用後に、スキル開始位置に戻るように改善されました。
 - スキルを使用する際に敵を捕捉する距離が約25%減少しました。
 - 相手があまりに高い場所にいる時は、スキルの発動が制限されます。


●本:迅雷魔槍を習得している際、特定スキルへの連携が、本:迅雷魔槍の習得前と異なっていた現象が修正されました。


伝承、メイン武器
● 強:フォーリンウェーブ I~IIIのダメージ量が変更されました。
 - 1打撃ダメージ : 812/911/1033% x 3 → 933/1047/1187% x 3
 - 最後打撃ダメージ 812/911/1033% x 8 → 933/1047/1187% x 8
 - PVP ダメージ減少率 : 40% → 48% 47.8%(修正:2022-05-31 12:43)   
● 強:アクアクロス I~IVのダメージ量が変更されました。
 - 打撃ダメージ : 506/591/688/808 x 5、最大2打撃 → 556/650/756/888 x 5、最大2打撃
 - 波の打撃ダメージ : 506/591/688/808 x 3、最大2打撃 → 556/650/756/888 x 3、最大2打撃
 - PVP ダメージ減少率 : 52% → 56.3%
● 強:波連斬 I~IVのダメージ量が変更されました。
 - 打撃ダメージ : 713/754/861/930 x 5、最大2打撃 → 855/904/1033/1116 x 5、最大2打撃
 - 波の打撃ダメージ : 713/754/861/930 x 3、最大2打撃 → 855/904/1033/1116 x 3、最大2打撃
 - PVP ダメージ減少率 : 55% → 63%
● 強:アクアキャノン I~IIIのダメージ量が変更されました。
 - 打撃ダメージ : 529/623/758% x 3 → 608/716/872% x 3
 - 爆発打撃ダメージ : 756/890/1083% x 8 → 869/1023/1245% x 8
 - PVP ダメージ減少率: 40% → 47.8%
● 荒波斬り I~真の再使用待機時間が変更されました。
 - 再使用待機時間 : 16/15/15/14/14/13秒 → 11/10/10/9/9/8秒
● 強:波連斬 II~IVの再使用待機時間が変更されました。
 - 再使用待機時間 : 12/11/10秒 → 11/10/9秒
● 強:海の気まぐれ IVの再使用待機時間が変更されました。
 - 再使用待機時間 : 8秒 → 7秒
● 闇の精霊:マレカ:浪漫遊泳 I ~真のダメージ量が次のように変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 打撃ダメージ : 318% x2 / 482% x2 / 592% x2 / 1059% x2、最大18 打撃 → 249% x2 / 378% x2 / 464% x2 / 831% x2、最大14 打撃
 - 最後打撃ダメージ : 318% x 10 / 482% x 10 / 592% x 10 / 1059% x 10 → 524% x 20 / 794% x 20 / 975% x 20 / 1744% x 20
 - PVP ダメージ減少率 80% → 83.2%
● 闇の精霊:強:マレカ:浪漫遊泳のダメージ量が次のように変更されました。(PvPダメージ量に変更はありません。)
 - 打撃ダメージ : 1275% x2、最大18 打撃 → 1000% x2、最大14 打撃
 - 最後打撃ダメージ : 1275% x 10 → 2100% x 20
 - PVP ダメージ減少率 80% → 83.2%
● マレカのスキルを使用する際に適用されるキャッチ抵抗増加効果が、スキルの開始時にすぐに適用されるように変更されました。
● アクアキャノン、コンボ:キスオンザビーチ、海の気まぐれ、タイドスタンプ、シールウェーブ、コンボ:アクアラッシュの使用後、強 : 船長の命令:開始!にスムーズに連携できるように改善されました。

変更前 変更後

● ルートツイスト、海の気まぐれ、マレカのロープ、シルキーウェーブの使用後、強 : 海霧の誘惑にスムーズに連携できるように改善されました。

変更前 変更後
     

● 強:船長の命令:開始!の使用後、他のスキルにスムーズに連携できるように改善されました。
● 強:船長の命令:開始!の発動速度が変更されました。
● 強:海霧の誘惑の斬撃の際に、よりダイナミックに相手に接近できるように変更されました。

覚醒

● 船長の命令:開始!の使用後に発動する船長の命令:終結!が、「自動発動」ではなくキー入力をする方法に変更されました。
 - 船長の命令:開始!の使用後にFキーを押す、またはキーを押したままの状態にすることで船長の命令:終結!に連携されます。
 - 船長の命令:開始!の使用後、状況により早く他のスキルにキャンセル/連携したり船長の命令:終結!スキルにしたい場合に連携できるような選択肢が追加されました。
● 波壊のパトラカをメイン武器状態で発動できるように改善されました。ルートツイストの再使用待機時間、もしくはロック状態の場合に発動されます。
● セレナカ状態で、ライディングウェーブ、コンボ:波乗りの使用後に波壊のパトラカに連携できるよう改善されました。



● 心砕のパトラカの連携が改善されました。
 - カラスの標的、風斬のパトラカ、波壊のパトラカの使用後、既存より素早くスムーズに連携することができます。



● 船長の命令:開始!の発動速度が上昇しました。
 - ただし、本:船長の命令:開始!の発動速度には変更ありません。


● マクタナンの龍鱗の使用時、マクタナンの心臓に適用されるHP回復効果が次のように変更されました。
 - 変更前
* スキルを使用し続けた際に毎回最大HPの5%ずつ回復し、最大HPの70%までHP回復
* スレイヤーを地面に刺す行動の直前までゆっくり回復、以降早く回復
 - 変更後
* スキルを使用し続けた際に最大HPの5%ずつ、合計14回回復
* スレイヤーを地面に刺す行動の直前まで早く回復、以降ゆっくり回復
 - これによりマクタナンの龍鱗の維持時間が減少し、回復にかかる時間が減少しました。

ドラカニアのマクタナンの龍鱗とマクタナンの心臓の合わせ技で多数の敵を相手に耐えながら相手の陣形を崩壊させることが可能で、攻守の両方で過度な能力である部分がありました。ドラカニアの高い攻撃力は維持しながら、攻撃力と生存力のバランスを整えるため、マクタナンの龍鱗の使用中に適用されるマクタナンの心臓の回復効果を調整しました。
● 強:引き裂く爪をイオンを消費して使用した時に、前方ガード効果が適用されない現象が修正されました。
● 強:ドラゴンスラストの使用後に残り火を使用する際に、特定の状況で連携がより早めにできるように改善されました。
● 強:引き裂く爪の使用後に残り火に連携ができるように改善されました。
● 次のスキルを使用する際に、イオンの溜め中にスキルを発動したにも関わらず、もう一度マクタナンの心臓のHP回復効果が発動していた現象が修正されました。
 - ドラゴンスラスト、マクタナンの裁き、雷火爆砕、強:引き裂く爪
● マクタナンの心臓の説明が実際の効果に合わせて変更されました。
● コンボ:雷火の衝撃の使用後、他のスキルにスムーズに連携できるように改善されました。
● 業火の斬撃の使用後、他のスキルにスムーズに連携できるように改善されました。
● ドラゴンアドバンスの使用後、移動にスムーズに連携できるように改善されました。
● 屈折スキルを右方向に発動した後、移動にスムーズに連携できるように改善されました。
● マクタナンの裁きの使用後、強:昇天、強:引き裂く爪にスムーズに連携できるように改善されました。
● マクタナンの領域の使用後、残り火、強:引き裂く爪にスムーズに連携できるように改善されました。
● 強:昇天の追加攻撃をCキーを維持するだけでも発動できるように改善されました。
● 強:昇天の使用後、マクタナンの龍鱗にスムーズに連携できるように改善されました。

コンテンツ

作曲を楽しんでくださる冒険者の皆様が作曲コンテンツをより快適にご利用頂けるように作曲コンテンツの利便性を改善致しました。
今回の改善以降も、作曲の利便性を高める方法を探し続けながら、地道に改善していきたいと思います。
黒い砂漠ワールドでいつも素敵な音楽を作曲、演奏してくださる冒険者の皆様に感謝申し上げます。
作曲の利便性改善
● 作曲中に次の機能を素早く利用できるようにショートカットキーが追加されました。
 - 編集モード:E(edit)
 - 選択モード:S(select)
 - 音楽再生/停止:SpaceBar(ノートが登録された状態でのみ使用できます。)
 - ノート削除:Delete(選択モード時にマウスドラッグでノートが選択されている状態でのみ使用できます。)
● 作曲中のノートを快適に確認できるよう、作曲ウィンドウの背景が改善されました。
 - 白い鍵盤と黒い鍵盤をすぐに区別できるよう、作曲ウィンドウの背景色が各鍵盤にあたる色に変更されました。
 - 各オクターブの図音をすぐに確認できるよう、白い区分線が追加されました。



● 作曲中のコピー&貼り付けをより快適に利用できるよう、ノートのコピー&貼り付け機能が改善されました。
1.選択モードで希望するノートを選択した後、Ctrl+Cでノートをコピーすることができます。
2.ノートコピー後、上段のタイムラインを選択し、Ctrl+Vでノートを貼り付けることができます。
3.ノート属性でノート間隔(1/4~1/64)を設定すると、タイムラインをより細かく指定して貼り付けることができます。
4.ノートをコピーした後、他の楽器でも同じ方法で貼り付けることができます。
※ 同じ奏法を持っている楽器の場合、奏法も一緒にコピー&貼り付けが適用されます。
5.ノートを貼り付けた時に、貼り付けが適用されたタイムラインにスクロールバーが自動的に移動します。
6.ノートを誤って貼り付けた場合、ノートが選択されている状態でDeleteキーを押すと貼り付けたノートを再び除去することができます。


● 作曲中のノートの移動をより快適に利用できるよう、ノート移動機能が改善されました。
 - 選択モードで複数のノートを選択した後、移動させる際に移動できる範囲が改善されました。
* 選択したノートを移動させる時、現在表示されている作曲画面の領域を越える場合でもノートを移動させることができます。
 - ノートを移動させた後もノートの選択状態が解除されず、再びノートを移動させることができるように改善されました。
 - ノートの一部が作曲画面の外に出た状態で選択が解除されると、作曲画面の外に出た部分のノートはカットされます。
* 例)ノートが半分だけ見えるほど左に移動させた状態で選択が解けると、出た分のノートがカットされます。
 - ただし、楽器の音域帯を離れたり、選択モードを解除した場合はノートが除去されます。



●作曲中に同じ音を他の楽器に適用できるよう、ノートコピー機能が追加されました。
 - 作曲ウィンドウ左側の楽器詳細メニューから「複製」を選択することで、ノートとオクターブを複製し、他の楽器に適用することが出来ます。
 - 該当メニューからノートを複製して適用する楽器を追加することができます。
 - 適用先の楽器で対応していない音域隊のノートは適用されません。


[作曲TIP]作曲ウィンドウでShift+マウスホイール(上/下)操作で楽譜を横スクロールできます。


モンスター

● ヒストリア廃墟のボードカンやカルキッシュのカメラブレ効果が自然になるように改善されました。
● アトラクシオン-シガラキアのピセシスのカメラ集中効果が自然になるよう改善されました。

 


NPC、背景、サウンド

● 南部沼地の特定の位置で、シャイなど、背の低いキャラクターでの移動時に泳がないよう改善されました。

UI

現在適用されているアイテム獲得確率増加数値をすぐに確認できる機能は、前回のアップデートで実装を検討していましたが、
より便利な機能として冒険者の皆様がご利用できるように完成度を高めた結果、今回のアップデートで実装することになりました。
これからはキャラクター情報(P)ウィンドウやアイテム獲得増加スクロールUIから便利に確認できるように改善されました。
● 現在適用されているアイテム獲得増加数値を確認することができるUIが追加されました。
 - アイテム獲得増加スクロールUI及びキャラクター情報ウィンドウ(P)の戦闘情報から確認できます。
※ 確率で発動する拠点投資特典は合算表示に含まれず、最大数値を超過して適用されません。
キャラクター情報(P) アイテム獲得増加スクロールUI
● キャラクター情報ウィンドウの潜在力能力値ツールチップ情報に各段階別の数値が表記されるように改善されました。



潜在力 説明
攻撃速度 段階が上がると攻撃速度が上昇します。
- 1段階 : 5%
- 2段階 : 9%
- 3段階 : 12%
- 4段階 : 15%
- 5段階 : 20%
移動速度 段階が上がると移動速度が上昇します。
- 1段階 : 5%
- 2段階 : 9%
- 3段階 : 12%
- 4段階 : 15%
- 5段階 : 20%
クリティカル 段階が上がるとクリティカル確率が上昇します。
- 1段階 : 5%
- 2段階 : 9%
- 3段階 : 12%
- 4段階 : 15%
- 5段階 : 18%
釣り 段階が上がると釣りの所要時間 が減少します。
- 0段階 : 15%
- 1段階 : 30%
- 2段階 : 35%
- 3段階 : 40%
- 4段階 : 45%
- 5段階 : 50%
採集 段階が上がると全ての採集時間が減少します。 
- 1段階 : 25%
- 2段階 : 45%
- 3段階 : 60%
- 4段階 : 70%
- 5段階 : 75%
幸運 段階が上がるとアイテム獲得確率が上昇します。
- 1段階 : 2.5%
- 2段階 : 5.0%
- 3段階 : 7.5%
- 4段階 : 10%
- 5段階 : 12.5%
● 自分のキャラクターとモンスターの名前/HPゲージ表示機能がそれぞれ分離されました。
 - メニュー(ESC)-設定(F10)-ゲーム設定のゲーム設定-表示メニューから名前表示及びHPゲージ表示状態をそれぞれ設定することができます。
 - 「自分のキャラクターのHPゲージ表示」設定の名称が変更されました。



● チャンネルリストから「入場」ボタンをマウスでクリックして入場する際に、エルビアチャンネルの確認ウィンドウがポップアップしないように改善されました。
● 他の冒険者名を表示する設定にしている時に、搭乗物の名前が一緒に表示されていた現象が修正されました。

パール商店

● パール商店(F3)で直近30日以内の購入したアイテムが確認できる、購入内訳確認機能が追加されました。
 - 購入して7日(168時間)が過ぎていない商品の場合は、購入内訳確認メニューから直接、購入キャンセルを行うことができます。
 - 購入キャンセルは、獲得したすべてのアイテムを現在接続中のキャラクターのバッグ、または便利バッグに所持している必要があります。
 - 購入キャンセルは毎月1回のみ行うことができ、購入キャンセル時に獲得したアイテムは回収され、パールで返されます。(毎月1日に回数初期化)



※ 購入内訳の確認及び購入取消に関する内容は冒険者ガイド-[購入内訳の確認及び購入取消]からも確認できます。
● パール商店購入内訳の上段の案内文句が修正されました。
● パール箱を除いたパールアイテムの「申込撤回」、「払い戻し」などの用語が「購入取消」に変更されました。 

web

● メインページに登録されたお知らせがない場合、該当の領域が表示されないように改善されました。
● 黒い砂漠公式ホームページコミュニティページで、文章作成時に選択できるタグUIのサイズが改善されました。

【修正及び変更事項】

● [SG] ケラウノス衣装着用後の待機時にエフェクトが出力されなかった現象が修正されました。
● 特定の文字列をチャットウィンドウに入力すると、チャットウィンドウの配列が正常に表示されない現象が修正されました。
● オギエールの川の特定の木の上にキャラクターが登れないように修正されました。
● キャラクターの輪郭線表示オプションを消した時、迷彩服を着用中のパーティメンバーおよびギルドメンバーが正体不明の冒険者と表示される現象が修正されました。
● クロリンスのバッグに偉大なマルニの石アイテムを保管した際、クロリンスのバッグを倉庫に移動できない現象が修正されました。
● 「アウィナの尾」地域から移動している時、一部NPCの動作が不自然だった現象が修正されました。
● カンタービレ衣装箱について、開封できるキャラクターに関する説明が記載されてなかった現象が修正されました。
● 採集、製作、城塞および付属建物の建設などの行動のうち、パール商店、染色UI、スキルUIを利用する際の行動が一時的に中断されていた現象が修正されました。
● 一部付属建物、料理/錬金道具、菜園に配置された作物、搭乗物などの名前や耐久度UIの表示が不自然だった現象が修正されました。
● 装備(I)の遺物効果表示ウィンドウにおいて、一部の文章がUIからはみ出る現象が修正されました。
● 音楽アルバムにおいて、一部の文章が重なって表示されていた現象が修正されました。
top