コミュニティ

#ダークナイト
【DK】黒い砂漠研究所クラスリブート適用履歴(11月26日内容更新)
Black Desert 2021-10-29 14:15
2291 0 0 0
最近の修正日時 : 2022-01-06

 

冒険者の皆様、こんにちは。

 

黒い砂漠研究所に適用されたクラスリブートの内容を、クラスごとに履歴としてお伝えいたします。

本記事はダークナイトに適用された内容です。


2021年11月19日

メイン武器

● 「真:フォールンアース」打撃時、回復するHPおよびMPの数値が実際の打撃数に合うように修正されました。
● 「インバランス」に前方ガード効果が追加されました。

 

伝承

● 「強:インバランス」に前方ガード効果が追加されました。
● 「強:カーマスリビアの魅了」使用中、「宵闇」へのコンボスピードが改善されました。
● 「強:ベディルの狂気」の再使用待機時間が 12秒から 9秒に変更されました。
● 「強:ラストブレス」の再使用待機時間が 11秒から 8秒に変更されました。
● 「強:ラストブレス」のPvPダメージ減少率数値が実際に合うように変更されました。
● 「強:エクスキューション」後、「コンボ:デスペナルティ」へのコンボスピードがやや改善されました。
● 「強:エクスキューション」の打撃数が下記のように変更されました。

スキル名 変更前 変更後
強:エクスキューション I 打撃ダメージ 1079% x 3 打撃ダメージ 1079% x 5
強:エクスキューション II 打撃ダメージ 1277% x 3 打撃ダメージ 1277% x 5
強:エクスキューション III 打撃ダメージ 1475% x 4 打撃ダメージ 1475% x 6

● 「強:エアレイド」に初打撃成功時、ガードゲージ減少効果が追加されました。
● 「強:引き裂く狂気」の 2回目の打撃に対する発動速度が上昇しました。

 

覚醒

● 覚醒状態で習得可能な「宵闇:幻影」が消え、「宵闇 I、II」の基本パッシブ効果に変更されました。
● 「コンボ:凶刃なる暴風」を前方で使用後に一部他のスキルへコンボした際、キャラクターの動作が自然にコンボされるように変更されました。
● 「コンボ:凶刃なる暴風」後に発動されるスキルに「コンボ:闇散開」が追加されました。
● 一部スキル使用後に「ディスペアーアーツ」でのコンボ時、コンボスピードが改善されました。
● 「ディスペアーアーツ」の幻影剣打撃ダメージが下記のように変更されました。

変更前 変更後
幻影剣打撃ダメージ 1173% x 12 幻影剣打撃ダメージ 1323% x 12

2021年11月12日

メイン武器

● 「インバランス」の前方ガード効果が削除され、「強:インバランス」の状態異常効果が適用される射程距離がわずかに増加しました。
● 「コンボ:エアレイド」スキル使用中、スーパーアーマー効果が追加されました。
● 「ギアーズオブフェイト」の防御判定効果が"攻撃中、スーパーアーマー"から"スキル使用中、スーパーアーマー"に変更されました。
● 「コンボ:闇の抹殺」の斬り打撃数が斬り打撃ダメージ 1236% x 6から 1236% x 7に変更されました。
● 「真:フォールンアース」の打撃数が打撃ダメージ 1550% x 6から 1550% x 8に変更されました。

 

伝承

● 「強:ラストブレス」のダメージ量が「ラストブレス III」と同一に変更されました。

変更前 変更後
打撃ダメージ 1128% x 8 打撃ダメージ 1297% x 8

● 「強:ファントムチャージ」のダメージ量が「ファントムチャージ」と同一に変更されました。

変更前 変更後
打撃ダメージ 1056% x 6
追加打撃ダメージ 840% x 6
打撃ダメージ 1173% x 6
追加打撃ダメージ 1056% x 6

● 「強:引き裂く狂気 I~IV」の打撃数が下記のように変更されました。

変更前 変更後
1打撃ダメージ 714% / 867% / 1020% / 1173% x 2
2、3打撃ダメージ 714% / 867% / 1020% / 1173% x 3
1打撃ダメージ 714% / 867% / 1020% / 1173% x 3
2、3打撃ダメージ 714% / 867% / 1020% / 1173% x 4

● 「強:エアレイド」のダメージ量が下記のように変更されました。

変更前 変更後
打撃ダメージ 997% x 3
追加打撃ダメージ 997% x 4
打撃ダメージ 1156% x 3
追加打撃ダメージ 1156% x 4

● 「強:インバランス」にクリティカル確率 +100%(モンスターにのみ適用)効果が追加されました。

 

覚醒

● 「コンボ:凶刃なる暴風」の前方ガード効果が削除され、打撃成功時に硬直効果が追加されました。
● 「ディスペアーアーツ」が次の通り変更されました。
- スキル使用中、スーパーアーマー効果が追加されました。
- スキル使用中、カメラ回転時におけるキャラクターのぎこちない演出が修正されました。
- 「幻影剣」の打撃ダメージ量が 976% x 12から1173% x 12に変更されました。  
● 「スウィフトスラッシュ I ~ III」の打撃数が下記のように変更されました。

変更前 変更後
打撃ダメージ 932% / 1047% / 1338% x 4 打撃ダメージ 932% / 1047% / 1338% x5

● 「暗然たる雨雲」の打撃数が下記のように変更されました。

変更前 変更後
1打撃ダメージ 1341% x 6
2打撃ダメージ 1341% x 4
1打撃ダメージ 1341% x5
2打撃ダメージ 1341% x5

2021年10月22日

● 以下のスキルのダメージ量が正常に適用されていなかった現象が修正されました。
- フラットスラッシュ III、真:フラットスラッシュ
- 真:アサルトブレード
- 真:刹那の刻
- 真:ノクターン
- イリュージョンリバース
- コンボ:闇の抹殺

 

2021年10月15日

ダークナイトは、黒い砂漠を代表する魔剣士というコンセプトのハイブリッドキャラクターです。改善点は、主に既存のメイン武器スキルのうち、使用頻度が低かったスキルをリメイクして、ハイブリッドというコンセプトの部分をさらに強化しました。「フレグラントトラップ」の場合は映像で公開した通り「幻影のトラップ」に変更され、キー入力によって特定の方向に移動して一時的に敵をかく乱させることができます。また「繰り返される抹殺」が「宵闇」のコンボスキルに変更されたことにより、「宵闇」を使用中に左右キーを入力するとそれぞれ違う効果の攻撃スキルが発動できます。PvPに関連するダメージ量や、多くのダークナイトの冒険者様が意見をくださったスキルの判定効果の改善などについては、今後の全クラスに対するバランス調整時に一緒に適用する予定です。
メイン武器
● 「連:宵闇」が「宵闇 I、II」のコンボ動作以外からでも発動できるように変更されました。
● 「フレグラントトラップ」が「幻影のトラップ」に変更され、下記のように改編されました。
- 「幻影のトラップ」は、←/→ + F操作キー入力時、「連:宵闇」とコンボしてそれぞれ左右方向へ発動され、スキルスロットで使用時には本来の位置から発動されます。
- 左右方向へ発動時、それぞれキャラクターの反対方向にトラップが生成され、本来の位置からの発動時はキャラクターの位置にトラップが生成されます。
● 「漆黒の灰」が次の通り変更されました。
- スキル動作のスピード感が改善されました。
- スキル使用中、「霧深い霞」とコンボして発動できるように変更されました。
- スキル使用後の、他のスキルへのコンボスピードが改善されました。
● 「霧深い霞」使用中、キャラクターおよびモンスターと衝突しないように変更されました。
● 「エアレイド」に対する下記コンボスキルが追加されました。
- 該当スキルのダメージ量は「エアレイド」のダメージ量が適用されます。
● 「コンボ:エアレイド」使用後、右クリックで「強:ノクターン」が発動されるように変更されました。
● 「暗影」使用後、他のスキルへコンボ時、防御力バフ効果が適用されてから他のスキルへコンボできるように変更されました。
● 「繰り返される抹殺」が「ノクターン」のコンボスキルである「コンボ:闇の抹殺」に改編され、スキルの効果およびダメージ量、打撃数が下記のように変更されました。
● 「フォールンアース」の動作のスピード感が改善され、一部打撃の攻撃範囲がスキル説明に合わせて変更されました。
● 「マッドショット」後、他のスキルへのコンボが攻撃後にのみ発動できるように変更され、攻撃が適用されるタイミングがキャラクターの実際の動作に合うように変更されました。

伝承
今回の伝承ダークナイトのリブートは、PvE時の効率向上と遠距離PvPでのもどかしい部分を緩和することに重点を置きました。これに伴い従来のスキルに「宵闇」や「霧深い霞」などの移動スキルをコンボする形の攻撃を追加し、「ノクターン」の射程距離とメインスキルの攻撃範囲を上方修正しました。 また、一部のスキル間におけるコンボスピードを改善し、近距離戦闘において以前よりさらに脅威的な攻撃を可能にしました。
● 「強:漆黒の灰」が次の通り変更されました。
- スキル動作のスピード感が改善されました。
- スキル使用中、「霧深い霞」とコンボして発動できるように変更されました。
- スキル使用後の、他のスキルへのコンボスピードが改善されました。
● 「強:ギアーズオブフェイト」、「強:ベディルの狂気」の攻撃範囲が増加しました。
● 「強:引き裂く狂気」が次の通り変更されました。
- スキルの攻撃範囲がやや増加しました。
- スキルの2、3打撃動作のスピード感が改善されました。
● 「強:ノクターン」の最大射程距離が 約23%増加しました。
● 「強:エアレイド」の攻撃前動作のスピード感がやや増加しました。 ただし、スキルの最大移動距離は以前と同様です。
● 「強:カーマスリビアの魅了」が次の通り変更されました。
- スキル溜め中、「宵闇」のコンボ攻撃の発動スピードが上昇しました。
- スキル溜め中、「霧深い霞」を使って攻撃コンボができるように改善されました。
- スキル使用中、特定動作において「宵闇」コンボ時、攻撃が発動しなかった現象が修正されました。
● 「強:ベディルの狂気」が以下の通り変更されました。
- スキル使用後、他のスキルへのコンボスピードが上方修正されました。
- Shift + 右クリック入力時にもスキルを発動することができるように変更されました。
- 下記のスキル使用後、スキル操作キーでコンボ時、攻撃動作のスピード感がやや改善されました。
※ 強:ギアーズオブフェイト
※ 強:エクスキューション
※ コンボ:デスペナルティ
※ 強:カーマスリビアの魅了

覚醒
覚醒ダークナイトの場合、メイン武器と同様に元々活用度が低かったスキルの一部が改善されましたが、これもまた主に狩りでの効率を高める方向で改善されました。特に狩りの際、覚醒スキルだけでコンボを構成したときに発生するいわゆる「ダメージが弱い区間」を緩和することに最大限重点を置き、「憎悪の種」、「コンボ:開花せし憤怒の一撃」の再使用待機時間を調整しました。「ディスペアーアーツ」も従来の幻影剣を投げる形の攻撃から前方に幻影剣を撒く形の広域攻撃に改編し、「カオスハンド」も従来の攻撃範囲を拡大すると共に全体範囲で最大打撃が適用されるように変更しました。ただし、上記の二つのスキルの場合は、以前と全く異なるコンセプトの改編が行われることによってPvPでのダメージ減少率も以前に比べより低く適用されるように調整しました。
● 「血の宴 I~IV」動作のスピード感と攻撃範囲が変更され、他のスキルでのコンボスピードが改善されました。
● 「血の宴 I~IV」、「本:血の宴」の効果が次の通り変更されました。
変更前 変更後
最終打撃成功時、バウンド
本スキル習得時「スキル使用中前方ガード」
スキル使用中、前方ガード
本スキル習得時「最終打撃成功時、バウンド」

- 「血の宴 I~IV」の打撃数が次の通り変更されました。

スキル名 変更前 変更後
血の宴 I 打撃ダメージ 423% x 3、最大 4打撃  打撃ダメージ 423% x 4、最大 3打撃
最終打撃ダメージ 423% x 5
血の宴 II 打撃ダメージ 607% x 3、最大 4打撃  打撃ダメージ 607% x 4、最大 3打撃
最終打撃ダメージ 607% x 5
血の宴 III 打撃ダメージ 760% x 3、最大 4打撃 打撃ダメージ 760% x 4、最大 3打撃
最終打撃ダメージ 760% x 5
血の宴 IV 打撃ダメージ 923% x 3、最大 4打撃  打撃ダメージ 923% x 4、最大 3打撃
最終打撃ダメージ 923% x 5

● 「コンボ:開花せし憤怒の一撃」の攻撃中、スーパーアーマー効果が追加されました。
● 「憎悪の種 IV」、「コンボ:開花せし憤怒の一撃」の再使用待機時間が次の通り変更されました。

スキル名 変更前 変更後
憎悪の種 IV 再使用待機時間 9秒 再使用待機時間 8秒
コンボ:開花せし憤怒の一撃 再使用待機時間 11秒 再使用待機時間 8.5秒

● 「カオスハンド」の攻撃範囲が増加し、スキルの効果およびダメージ量、打撃数が変更されました。
● 「ディスペアーアーツ」が改編され、特定スキル使用後に右クリックをした時の「ディスペアーアーツ」へのコンボが追加されました。
● 「ダークネスショット I~II」、「真:ダークネスショット」が覚醒状態でも発動できるように変更されました。
● 「ラストブレス」使用後、他のスキルへのコンボ動作が以前よりさらにスムーズに変更されました。

 

 

ニックネーム Black Desert
代表キャラクター -
top