コミュニティ

#ツバキ
【PvP】覚醒TB Part.4 コンボ
海老名茜 2021-08-16 16:31
760 0 3 0
最近の修正日時 : 2021-08-16

こんにちは、えびっちゅあです。

今回はコンボの紹介をします。

とはいえ、覚醒TBのコンボはあんまりバリエーションがないので基本的な物だけご紹介となります。

というか基本のコンボを組み合わせるだけでフルコンになります。

「このあとの結末は自分の目で確かめよう!」みたいな昔の攻略本めいたこと言ってますが、大してコンボ上手くないのがバレるのでぼかしているだけです(ぉ

 

Part.1~3まではこちらから

これで月間砂漠研究生の座は約束されたようなもの。プレパケ30日感謝します。

  

コンボ解説

というわけでコンボの紹介を始めます。

初心者向けに起点の取り方からご説明します。

 

いつも通り、ニュービーツバキに向けて用語の解説。

CC クラウドコントロール(浮かしや硬直などの行動不能状態になる状態異常)
FG 前方ガード(キャラクター前面からの攻撃を大幅に軽減する。後ろはがら空き)
SA スーパーアーマー(CCを受けつけない状態。ダメージは入るし、キャッチは通る)
CT

再使用待機時間(スキルのクールタイム。CT中はスキルが使えなかったり、

使える一部のスキルでもダメージの減少やCCやSAがなくなるなどの制約を受ける)

 

起点

 

まず、コンボに入る前に起点とCCカウントについての説明をします。

起点とは、コンボに繋げるために入れた最初のCCのことを指します。初めにCCを入れないと反撃されたり、逃げたりされるので基本はCCを1つ入れてからコンボを開始します。

勿論、「基本は」なのでCCを入れないコンボも存在します。が、まずはCCを入れた後、効率的に敵を斃す手段を身に着けましょうということでオーソドックスなコンボからご紹介します。

 

CCカウントとは、黒い砂漠は一定時間の間にCCを連続で適用させると、しばらくの間CCが一切適用されなくなる仕様があり、そこに至るまでのカウントのことを指しています。

例えば、【硬直→浮かし→ノックダウン】とCCが入ったら、ノックダウンの後に別のCCが入ることがありません。起き上がってしばらく待つと、そのカウントがリセットされ再びCCが入るようになります。

実はこれらは数値化されていて、硬直は0.7、その他のCC(気絶、浮かし、バウンド、ノックダウン、ノックバック、キャッチ、凍結)が1.0としてカウントされ、合計数値が2.0以上になった時、上限に達してこれ以上のCCの適用が見込めなくなります。

他のCCに比べて硬直だけは数値が低いので、コンボの始点を硬直から行うことで3連続でCCが適用できるというわけです。というよりは最初に硬直を入れても、浮かしやノックダウンなどの始動とコンボの上で不利にならないと言った方が良いかも?無条件でCCは2つだけにしてしまうと【硬直→浮かし】と【ノックダウン→ノックダウン】で行動不能な時間に格差が発生してしまうので、それの配慮なんじゃないかなーとか思いつつ。

硬直の時間は短いので、その間に火力コンボを入れるのは難しいですが、一旦相手を無防備な状態にして確実にコンボを入れられるようになるという意味では非常に有用です。特に、TBはキャッチがないので相手のSAを崩す手段が皆無です。相手のSAの切れ目やFGの背後から硬直を入れて流れるようなコンボで始末していくのが基本の戦い方になると思います。パッシブで硬直の抵抗無視がありますしね。

 

と、この辺りは語りだすとキリがないのと、私の文章力のなさが浮き彫りになるので詳しくはおっさんゲーマーさんの記事を読んでください(?????)

【黒い砂漠】連載「CCのメカニズム」Part1. CCという危険な行動不能状態

 

前置きが長くなりましたが、始めて行きます。

 

弓術起点

弓術はTB唯一の(一応、旋風もありますが)中距離からCCを取れるスキルです。

そのため、必然的に弓術に頼る場面が多くなります。弓術で硬直を取ったあと、射追で詰めそこから浮かし、バウンド、ノックダウンとコンボを繋げて一瞬のうちに葬る愉悦をお伝え出来たらと。

 

弓術系スキルは 弓術・弓術弐(参)・秘弓術 が該当するスキルとなります。

これらのスキルで硬直もしくはノックバックを適用させて、射追で一気に中距離から距離を詰めます。

そこからのコンボはお好きなように。

ただし、もう一度硬直を入れる場合は1秒経たないと適用されないので、「距離がちょっと離れてしまい、間に合わなさそうなのでもう一度硬直入れよう!」と思い何も考えず螺旋突衝をするとIMMUNEからキャッチされてオタッシャ重点。

 

参考動画:弓術(硬直)→射追→心眼之刃→紅月(浮かし)

【動画】

螺旋突衝起点

螺旋突衝はFGと硬直どちらも付いているので、硬直を比較的安全に狙っていきやすいです。

相手の技に合わせてカウンターで放つ、後ろ迅駆と合わせてガードをめくる、など様々な場面で活躍ができます。

とはいえFGなので移動してくるタイプのCC技や、硬直が入らなかったときのカウンターには十分ご注意を。

 

参考動画:螺旋突衝(硬直)→月影斬(気絶)

【動画】

心眼之刃起点

心眼之刃は前心眼を発動することで瞬間的に距離を詰めて硬直を与えることができます。

裸スキルなので上手いこと使わないと逆にカウンターされがちですが、上手く刺さったときの効果は絶大です。

ガードめくりもできるという話でしたが、私は下手なので動画撮れませんでした( ˘ω˘ )

 

参考動画:心眼之刃(硬直)→心眼之追刃(浮かし)

【動画】

紅月起点

出し得スキル、紅月はコンボでも使えますが起点としても優秀。

FGを活かして攻撃を受けつつ相手を浮かすことができます。

モーションが長いため、最後まで撃ち続けるのはリスキーなので適切なタイミングでキャンセルしましょう。

なお、刀剣状態だと即時キャンセルできますが浮かないので注意。浮いた瞬間にキャンセルしましょう。

 

参考動画:紅月(浮かし)→冰足→蒼旋刃

【動画】

襲霰起点

覚醒スキルの襲霰もかなり優秀な起点スキルです。

ガードから発動する気絶スキルであるため、刺さるときは本当に刺さります。

当然、ガード状態なのでキャッチ持ち相手を積極的に狙うのは自殺行為ではありますが……。

 

参考動画:襲霰(気絶)→蒼霜→蒼月(動画ではこけていますが実際はこけません)

【動画】

雹印起点

忘れちゃいけない覚醒TBの最重要スキル雹印。

後方移動中SAを利用して背後に回り込んで硬直、冰足と合わせて左右へ避けつつ硬直と使う場面によって動作を変えます。

当然相手は背後に回られることをTB相手なら相当警戒しているので、何かフェイントを織り交ぜてあげると刺さったりします。

動画内で失敗してますが、しっかりターゲティングしないと私のように外れます(クソザコ)

 

参考動画:雹印(硬直)→霙風巻(浮かし)

【動画】

 

さて、起点はこれくらいにして、次はコンボに移りたいと思います。

他にも起点となり得るスキルはありますが、私がよく使うのはこの6つです。あとは慣れていくうちに使えるようになると思います(投げやり)

 

基本のコンボ

ここからは実際のコンボについて紹介します。

あまり高度なやつを乗せると怒られそうなので、初心者向けのコンボをいくつかご紹介。

 

弓術を使った中距離からのコンボ

弓術(硬直)→射追→突蹴(ノックダウン)→冰足→雹印→蒼旋刃→霧氷烈華→凍飆(浮かし)→霙風巻→蒼月華

蹴りのノックダウンを入れることでコンボにゆとりができます。

蹴りじゃなくて紅月で浮かしてもいいです。

【動画】

 

螺旋突衝を使ったコンボ

螺旋突衝(硬直)→月影斬(気絶)→蒼霜→蒼月→凍飆(浮かし)→霜柱→冰柱霜華

魅せプコンボです。これ決まると気持ちいい。基本のコンボとかいいつつカッコいいだけですこれは。

【動画】

 

雹印を使ったコンボ

雹印(硬直)→凍飆(浮かし)→霙風巻→蒼旋刃→凍飆→本:霜柱(ノックダウン)→冰柱霜華→雪華→蒼月華

オーソドックス。

【動画】

 

と、動画は3つだけですが、共通するのはすべて凍飆が入っていることです。

凍飆が覚醒TBのコンボをする上で一番大事になってくるスーパーコンボパーツなので、こちらを組み合わせて自分のコンボを作ってみてください。

慣れてきたらもう少し効率の良いコンボが見えてくると思います。

あと、上手いTBがギルドにいたらそっちに聞いた方が絶対いいです()

私は完全独学なので、もしかしたら私の知らないことをその方が知っているかもしれません。そしたらこっそり私にも教えてください(???)

最後に、アルシャちゃんねりで戦っている動画見せたかったのですが、ズンアルシャは人がいないし、通常アルシャはボッコボコにされたので動画はなしです。

皆様よきTBライフを~!

 

キャラクター名 海老名茜
代表キャラクター ツバキ
Lv 62
top